来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 食と農産物・名産品 > 松本駅前の農産物PRイベントを開催しました!

松本駅前の農産物PRイベントを開催しました!

 

こんにちは。松本地域振興局農政課です。

2017年8月10日に松本駅前で、観光客の方や、夏休みを利用した帰省客の方に、松本地域の旬の農産物を試食していただくイベントを開催しました。

 

農産物PRイベント  農産物PRイベント

 

これから、おいしくて新鮮なくだものや野菜がたくさん出回る時期を前に、「スイカ」(松本市波田産)や、ぶどう「黄華」(松本市山辺産)、そして安曇野市産のりんご「凛夏」と「夏秋いちご」などを試食していただきました。また、長野県の農産物PRキャラクターの「旬ちゃん」もイベントを盛り上げてくれました。

「甘くておいしい」、「よく冷えていて、暑い夏にぴったり」と、旬の農産物をおいしく食べていただくことができました。

農産物PRイベント   農産物PRイベント

 

また、このイベントでは、新たに作成した松本エリアの新鮮でおいしい農産物を販売する農産物直売所を紹介した『松本地域のおいしい直売所』マップも配布しました。

農産物直売所マップ

『松本地域のおいしい直売所』マップ

9月以降は、長野県オリジナル品種で皮ごと食べられるぶどう「ナガノパープル」やジューシーな「シャインマスカット」、りんごでは「シナノスイート」や「シナノゴールド」をはじめ、「ふじ」など、新鮮な農産物が次々に収穫時期を迎えますので、この直売所マップを片手に、おいしい農産物が味わえる直売所を訪れていただきたいとPRしました。

『松本地域のおいしい直売所』マップは、農産物直売所、観光案内所、市役所、役場などに配置しています。

また、県松本合同庁舎1階玄関ロビーにありますので、御利用ください。

 

<< ワンポイントレシピ >>

 見た目も鮮やか! ワインで「サングリア」

サングリアは、ワインにフルーツを入れてつくるカクテルのことです。
ワインの中に切ったりんごやぶどう、いちごなどのフルーツを入れることで、ワインの酸味とフルーツの甘みでフルーティな味を楽しめる人気のカクテルです。

1 2

このブログのトップへ