来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 林務課 > あんしんちさん日記 完結編 またお会いしましょう!

あんしんちさん日記 完結編 またお会いしましょう!

あんしんちさん日記その4~完結編~

みなさんこんにちは!

年度末になり、みなさん忙しい時期でしょうか。

新年度に向けて頑張り時ですね。

今回は日記の仕上げとして本郷の現場の完了までをまとめてみました。

2月28日

コンクリートから水が漏れていないか確認するため注水試験を

3箇所で行ないました。

削孔長が約1mくらいの穴をあけて減水量を確認しました。

その結果、3箇所とも減水量0mmでした。

漏水もなく無事試験が終わってほっとしました。

001注水試験の様子
3月16日

今回は、しゅん工検査を行ないました。

午前中は書類検査、午後から現場確認を行ないました。

ほぼ指摘事項もなく、無事合格を頂きました。

何回受けてもしゅん工検査は緊張しますが、なんとか年度内に

しゅん工することができてよかったです。
002下流から見た様子
 
003左岸から見た様子
 
004しゅん工検査の様子
 

 

3月18日

今回は現場見学会を行ないました。

日曜日のお休みにもかかわらず町会長さんが地域の方に声をかけて頂き、21名の方に参加して頂きました。

本郷地区の方々は防災意識が高い方が多く、以前から防災マップを作成、活用している地域です。

参加した方からは災害の履歴を孫の代まで残さなければいけないという熱心な意見もでました。

見学会を通して、実際に治山工事を見てもらい、今住んでいる近くにはこんな場所もあるんだと知ってもらうことで少しでも減災に繋がればいいなと思います。
005現場見学会の様子
今回はO建設さんのおかげで無事にしゅん工することができました。

色々と現場状況が変化する中で、対応して頂き、大変助かりました。感謝しています。

また、町会長さんをはじめ、近隣の方にも治山工事にご協力頂きありがとうございました。

それではまたお会いするその日まで。

ありがとうございました!

松本地域振興局 林務課 M、Tでした。

顔001顔002

LINEで送る

このブログのトップへ