来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

里山通信 vol.1 光城山~長峰山編

 

 里山にもいよいよ春が訪れました。!
4月11日(土)、18日(土)、25日(土)に光城山(ひかるじょうやま)、
長峰山(ながみねやま)に登ってみました。
3週連続でのトレッキングです。
明科駅の裏手から光城山登山口まで約6km歩いて光城山に登り、長峰山山頂経由で
林道を歩いて出発地点まで戻る全行程約16kmのトレッキングコース。

光城山1

4月18日(土)光城山では、麓から3分の1くらいまで桜が咲いていました。
(残念ながら11日は、桜がまだ咲いていませんでした。)

光城山2

4月18日(土)の光城山山頂手前の桜です。まだ、蕾のままでした。

光城山3 

4月25日(土)は、山頂付近でも葉桜となっていました。
タイミングが悪く、週の途中で満開を迎えてしまったようです。

光城山4

25日(土)の光城山山頂の様子。桜は、散ってしまったようです。
う~ん・・・残念!!。 来年に期待しましょう。

長峰山1

 4月18日(土)の長峰山山頂です。桜は、これからという感じでした。
山頂付近には観光客も多く、あちこちで昼食を取っている姿をみかけました。
すっかり、春になったなぁ~。!

長峰山2

同じく4月18日(土)の長峰山(標高934m)山頂付近の様子です。
ここは、車で訪れる観光客も多く、隠れた名所となっています。
山頂の駐車場には、大阪や神戸ナンバーの自動車もありました。
桜は、ほんのりピンク色でまだこれからという感じでした。

1 2

このブログのトップへ