来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 信州まつもと空港 > 信州まつもと空港見学会に参加しました!

信州まつもと空港見学会に参加しました!

6月24日に開催された信州まつもと空港見学会に、たくさんの家族連れに交じって参加してきましたので、その様子をお伝えします。

当日は、とてもよく晴れて、空港見学会にふさわしい天気となりました。

空港到着ロビーに集合し、空港の設備などの説明を聞いた後は、お待ちかねのヘリコプターや飛行機の見学です!

 

最初は、消防防災航空隊のヘリ「アルプス」の見学です。

私もヘリコプターを初めて近くで見ましたが、大きなプロペラにびっくりしました。

「アルプス」に関するクイズが出題されると次々と正解を答える子がいて、説明をしていた消防防災航空隊の方も驚いていました。

DSCN4371
 

続いて、小型の飛行機の見学です。

AOPA-JAPAN(オーナーパイロット協会)長野支部の方が、説明をしてくださいました。

こちらは操縦席に実際に乗ることができ、子ども達に大人気でした。(私も乗りたかったですが、我慢して子ども達に譲りました、、、)

DSCN4389
 

続いて、長野県警察航空隊のヘリ「やまびこ1号」の見学です。

消防防災航空隊のヘリとは、尾翼の形が違っていて、こちらも格好いいです!

ちなみに「やまびこ」という名称は、県民から募集し、必ず帰ってくるという願いと、山岳県にふさわしいということから命名されているそうです。

DSCN4407
 

その他にも、化学消防車の展示があったり、パイロットやキャビンアテンダントの子ども用の制服を着て記念撮影をすることもできます!

DSCN44182
DSCN44213
 

空港の裏側や、飛行機やヘリコプターの機体を間近で見ることができる数少ない機会です!

次回は10月28日に開催予定ですので、皆さんもぜひぜひ参加してみてください。信州まつもと空港見学会などのイベント情報は、こちらからご覧になれます。

そして、ご旅行やビジネスの際には、信州まつもと空港をぜひご利用ください!

 

LINEで送る

このブログのトップへ