来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

信州育ちのバウムクーヘン

こんにちは
総務管理課のFです。

今回は、先日松本城近くの中町通りに行った際に立ち寄った「てまりや」さんを紹介します。

中町通りを歩いていると、ショーケースに入っているとても大きなバウムクーヘンに目を奪われます。

そこが「てまりや」さんです。

 

DSC_2896-1.cleaned
てまりやさんのバウムクーヘンは、

佐久産のコシヒカリの米粉、玄米粉をはじめ、
信州産のクリームチーズ、
松本ノニたまご、小布施栗など

信州育ちの食材にこだわって作られています!

見た目はもちろんですが、素材に魅力を感じ食べてみたくなりました。

 

 

看板メニューはこちらの「てまりん」 (2,500円)

70318404.cleaned
丸くかわいいバウムに、なめらかな栗餡と小布施の栗が入っていて、見た目も中身もとてもおいしそうです。

 

定番メニューはこちらの「みのり」(2,000円)

66954655.cleaned
ふんわりと優しくお米が香るてまりやさんの自信作!

 

一人でホールは食べきれないので、私は一口サイズの「みのり」が入ったパックを買ってみました。(350円)

2018-05-27-23-03-30-1.cleaned
 

お皿に並べてみるとこんな感じ。(写真の撮り方が下手ですみません。。。)

2018-05-27-23-07-00-1.cleaned
生地がとても柔らかく、口に入れると生地が優しく崩れ、口いっぱいに「みのり」のおいしさが広がります。

やっぱり信州の素材で作られたバウムはとてもおいしいですね!

あっという間に食べ終わってしまいました。

 

てまりやさんでは、私が買ったような個別パックのものから、ホールサイズのものまで選べるので、

食べ歩きにも、観光へ来た際のお土産にもちょうどよいと思います。

 

気になった方は、ぜひ一度訪れてみてください!

 

 

信州バウムクーヘン工房 てまりや
松本市中央2-4-15 謝藍ビル
電話:0263-39-5858

 

LINEで送る

このブログのトップへ