よむナガノ 県立長野図書館ブログ

長野県にまつわる事柄について、図書館の本を使って、読んで楽しい情報をお届けします。 また、レファレンス(調査相談)や相互貸借、インターネットサービスなどの便利なサービスや、普段見ることのできない図書館員の業務についても紹介します。 ぜひ県立長野図書館をご利用ください。

高校生が職場実習に来ました!

世の中は夏休み真っ最中のこの季節
図書館は勉強や課題の調査のために訪れる学生さんたちで大賑わいです。
 

そんな中、8月7日(木)、8日(金)と、高校生が2日間の職場実習にやってきました
 

図書館は本を借りるところ。勉強するところ。

一般的なイメージはそんな感じでしょうか。

でも、実はその他にもいろいろできるし、たくさんの仕事があるんですよ
本当ならそれらをじっくりお伝えしたいところですが、2日間では全てを実習することは無理なので、図書館の役割を知ってもらうことに始まり、カウンター業務、著作権など、とても基本的な部分をメインに体験してもらいました。

CIMG1536 児童図書室で、本の返却をしたり。

CIMG1542 書庫の本を取りに行ったり。

CIMG1543 カウンターで実際に利用者の方と接してもらったり。

職員のフォローを受けながら、一生懸命頑張ってくれました。

 

二日間実習してみてどうだったでしょうか。

疲れたかな?楽しかったかな?参考になったかな?
何はともあれ、お疲れ様でした!
 

当館では高校生だけでなく、中学生、司書課程の大学生など様々な職場実習を通年で受入れています。

学生の皆さんがこれから将来を考えていく上で、当館でのこの体験が少しでもお役に立ちますように。

そして、仮に図書館で働く未来を選択しなかったとしても、図書館の役割、使い方を知ったことで、この先も図書館を身近に利用してもらえたらそれだけでも嬉しいなと、一司書は思っています
 

 

LINEで送る

このブログのトップへ