是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > その他 > お宿のご紹介!~木曽町三岳山陽館~

お宿のご紹介!~木曽町三岳山陽館~

寒さのせいか肩がバキバキに凝ってしまい、自分の年齢をつい疑ってしまう地域政策課のY子です。こういう時は、温泉に入るか、あつーいお酒をいただいで、体をじんわーり温めるのがいいのかな…と思ったり。

さて、師走といえば忘年会!!!私の所属する課でも、一年の労をねぎらってまいりました。お邪魔したのが、木曽町三岳にある「山陽館」さんです。

DSC_1467

 

御嶽山を間近に望み、静かな時が流れる空間にひっそりと佇む旅館です。なんとなく寅さんが旅していそうな雰囲気を感じます。

DSC_1458

お料理はこちら。このあとも続々とお料理を出していただきましたが、食べるのも写真を撮るのも追いつかないくらいでした。

サクサクのサゴシのフライ、ブリのあら汁、2種類の味噌おにぎり、山芋あえもの、ブリの刺身、三岳ずしなどなど。どれもおいしくいただきました。

IMG_0414

その中でも、女将さんおすすめが、こちらの「三岳ずし」です。年越し、お正月料理として、三岳地区で受け継がれてきた郷土料理です。新巻鮭、ダイコン、ニンジンなどを酢に漬け、さらにそれを米こうじに1週間ほど漬け込み発酵させます。日本酒によーく合います。ぜひ作ってみたいです!と女将さんに意気込みを伝えましたが、隣の方から「あなたには無理でしょ~(笑)」とのきつーいツッコミを受けました興味のある方は、女将さんに詳しい作り方をお尋ねください!

DSC_1466

楽しい夜も終わりまして、目覚めると真っ白な御嶽山が見えました。御嶽山を望めるのが、この旅館のウリです。ぜひそういった点も楽しんでいただければと思います。

旅館 山陽館

〒397-0101 長野県木曽郡木曽町三岳6280-1

電話 0264-46-2012

このブログのトップへ