是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > カテゴリーなし > 環境課って何をしているの?(地方事務所各課紹介 第2回)

環境課って何をしているの?(地方事務所各課紹介 第2回)

地方事務所の各課紹介シリーズの第2回は、環境課です。

でも「環境」というと身構えちゃいますね。「エコ!eco」の方が親しみが持てるかな?
というわけで、まずはこちらをご覧ください。

ん・・お料理教室?
そう。でもただの料理教室ではありません。エコ・クッキング教室です。
毎日のお料理でもちょっと工夫すればこんなにエコ!身近な所からエコを感じてください、という企画です。
「もったいない。無駄遣いはやめよう」という、ひとりひとりの小さなこだわりが、大きな地球を守ってくれるんですね。
どうです。少しは身近になったでしょうか。

たいへんです。事故で油が木曽川に流れ込んでしまいました。

こんなときは役場や消防署、警察署のみなさんと一緒に、きれいな川を取り戻すため走り回ります。

冬に多いのが、灯油を家庭用灯油タンクからポリタンクに移すとき、灯油があふれ出す事故です。ちょっと目を離したすきに起こります。くれぐれもお気を付けください。

さて、某日の某所、国道沿いの駐車帯が何やらものものしい。何やってるんですか?

「産業廃棄物を運ぶ車、ちゃんと法律を守って運んでるかな?」ということで、車を止めて確認しています。
「ごみはきちんと片づけましょう」というのも環境課の仕事なんです。

たまには遠くも見てみましょう。お!あれは木曽のシンボル御嶽山icon01

毎日みているとなかなか気づきませんが、木曽は自然の宝庫。でも貴重な自然は放っておけばなくなってしまうかも。
豊かな自然を守るのも環境課の大事な仕事です。

どうでしょうか。このほかにも環境課が活躍(?)する場面は沢山あるんです。
環境課の仕事は、私たちのまわりを右から左へ、上から下までぐるっとひと廻り、幅広いんです。だから「環境」という名前が付けられているんです。

1 2

このブログのトップへ