是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

神秘的!白川氷柱群

晴天に恵まれた冬の日。
午前10時近くでも気温は氷点下。

木曽町三岳にある「白川氷柱群(しらかわひょうちゅうぐん)」を見に行ってきました。

(H25.1.24撮影)


木の枝に付いた雪が凍りつき、まるで冬に咲くサクラのようです。



枝の間から太陽を覗いてみると雪が輝き、澄んだ空気の中、ふと心が落ち着き、寒さを忘れてしまいそうなのどかな日でした。



県道20号線(開田三岳福島線)の黒沢交差点(木曽町三岳)から開田方面に向かっていくと、左側に氷の柱が見えてきます。



白川氷柱群は、西野川右岸の山の壁面から流れ出す地下水が凍ってできたものです。

巾約250m、高さ約50mの氷柱は、澄んだ空とマッチして、自然の雄大さを感じます。

少し上流に歩いて行くと、川を挟んで目の前に、自然の造形美を楽しめる場所があります。





この日も多くのカメラマンが訪れ、思い思いにシャッターを押していました。



夜にはライトアップされ、自然の神秘をより味わうことができるようです。

<平成23年度 木曽町観光協会 フォトコンテスト入賞作品>

この写真は木曽町から提供していただいたものですが、是非自らのカメラで収めたい、冬の絶景スポットです。



なお、見頃は例年2月の中旬頃までとなっておりますので、見に行かれる方はお早めに!


2月8日の夜に見に行ったときは、このような状態でした。



ライトアップの時間帯など、詳しい情報は木曽町観光協会HPをご覧ください。


※過去の関連記事はこちらから。
幻想の白川氷柱群~そして尾ノ島の滝を再訪問~ (2012年02月10日)





LINEで送る

このブログのトップへ