是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > 歴史・祭り・ひと > 第46回文化文政風俗絵巻之行列に参加してきました!

第46回文化文政風俗絵巻之行列に参加してきました!

11月23日(土)南木曽町妻籠宿で開催された「第46回文化文政風俗絵巻之行列」に参加してきました。


「文化文政風俗絵巻之行列」は毎年11月23日(勤労感謝の日)に木曽路中山道を代表する宿場町、妻籠宿で行われている催しです。宿場内をふくむ旧中山道約4kmの道のりを、地元の住民の方など130名程の人々が、時代装束で練り歩く、年に一度の仮装行列です。

参加者たちの願いが届いたのか、当日のお天気は文字通り雲ひとつない快晴となりました。

行列の出発する渡島地区のグランドには、行列参加者が朝早くから集合してきます。地元の住民に限らず、自作の衣装で参加する一般の参加者も見受けられます。


花火を合図に行進が始まると、一行は旧中山道の道筋に沿って妻籠宿の宿場を目指します。
旧中山道は歴史探訪やウォーキングを楽しむ人たちに人気があり、最近では外国人観光客への知名度も高まっています。街道沿いは自然が豊かで、この日は紅葉の時期とも重なり、行列する人たちの目を楽しませていました。



宿場に入る直前で、イベントの目玉とも言える、木曽馬に乗った花嫁が行列に加わります。行く手で待ちうけるカメラマンの数もここからさらに増加します。
 
この写真、坂の向こうに見える影は、ほとんどが行列に向けてカメラを構えた人たちです!……すごい数!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




宿場に到着。ここで行列は小休止。

宿場内では郷土芸能である「さいとろさし」の披露も行われていました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

午後になり、再び歩きだした行列は宿場から更に南に位置する大妻籠へと向かいます。


最後に険しい坂道を越え……そしてようやく到着!

参加者の皆さんお疲れさまでした。
行列終了後は、旧妻籠小学校グランドに移動し、陣屋太鼓の締め太鼓や餅まきなども行われました。
↓ ↓ ↓ これは参加者で撮影した集合写真です。

「文化文政風俗絵巻之行列」は今年で46回目。昭和43年に妻籠宿の保存事業が始まったことを記念して、毎年11月23日の『勤労感謝の日』に行われています。世代を越えて続いてきたこの伝統が、今後も続いて行くことを願います。

【おまけ】
例年、行列で配布される瓦版です。
今年も消費増税、巨大台風などの世相を反映した内容になっています。

LINEで送る

このブログのトップへ