い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > その他 > 快晴のもとで森林整備!~第34回上伊那郡市育樹祭を開催しました~

快晴のもとで森林整備!~第34回上伊那郡市育樹祭を開催しました~

最近めっきり寒くなり、山の木々も彩の衣をはらはらと落とし始めた今日この頃、
みなさん風邪などひいていませんか?

林務課のお祭り男です!

秋も深まりゆく10月31日に、駒ケ根市東伊那の財産区有林において、
毎年恒例の上伊那郡市育樹祭を開催しましたので、その状況をレポートします。

 

今年で34回を数える上伊那郡市育樹祭!
毎年、上伊那郡の市町村の持ち回りで開催しています。
(最近は育樹祭だけですが、平成14年までは春に植樹祭、秋に育樹祭をそれぞれ開催していました)

今回の地元の駒ケ根市長さんから歓迎のお言葉をいただき、育樹祭スタート!

2 式典2 O
 

今年の育樹祭は次世代の林業を担う長野県林業大学校の若き皆さんも参加!
式典では林業に込める熱い思いを宣言していただきました。

O

長野県林業大学校の皆さんによる「みどりの誓い」



余談ですが・・・
式典の司会はこれまで林務課の職員が担当していましたが評判が↘↘
(オヤジの“だみ声”では聞きづらいとか・・・笑)
なので今回はプロのアナウンサーさんにお願いしました。
雰囲気が明るくなり、参加者のやる気もますますUP!!

O

エコーシティ・駒ヶ岳の島崎アナ



さて、式典も終わり、いざ、作業へ!

式典会場から作業現場までは林道を歩いて12分ほど。
作業前の準備運動として皆さんにはひたすら歩いていただきました~。

O
 

育樹会場は平成12年に開催した植樹祭で皆さんに植えていただいたヒノキ林です。

ご来賓の皆さまには記念標柱を建立していただきました。
平成12年の植樹祭の時に建てた標柱のとなりです!歴史を感じます。

O O
 

そして作業の様子です。今年の育樹祭の作業は「除伐」。
木の生長途中で、あまり順調に育っていないものや、極端に曲がるなど形が悪くなってしまったものを
切り倒す作業を行いました。

O O
切り倒した木は山に残すのではなく、丸太にして近くの林道まで運び出します。
担いで運び出すのはかなりの重労働・・・
なお、運び出した丸太は山の資源として有効活用されます!!

O 12 集積
 

O
季節外れの台風22号の進路に前日までハラハラしましたが、当日はこの秋一番の快晴!
森林作業で心地よい汗をかき、美味しいトン汁に舌鼓を打った秋の一日でした。

ご参加いただいた皆さま、大変お疲れさまでした!

LINEで送る

このブログのトップへ