い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

~交通安全の秋~

こんにちは
総務管理課のKです
 

さて、最近一気に気温が下がり、秋になってきました。

秋といえば、皆さんは何を連想しますか??

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、、、、そして交通安全の秋です
ということで、9月21日(木)~30日(土)の10日間「秋の全国交通安全運動」が実施されました
今回は、伊那市と駒ヶ根市の2か所で交通指導所を開設しました。

 

こちらはナイスロード伊那市役所前の様子です
地域振興局からは堀田局長が参加し、伊那警察署、伊那交通安全協会、伊那市交通安全協会の皆さんと啓発活動を行いました。

局長  署長
 

こちらは国道153号線西友駒ヶ根店前の様子です
地域振興局からは池上副局長が参加し、駒ヶ根警察署、伊南交通安全協会の皆さんと啓発活動を行いました。

副局長   副局長 (2)
交通指導所では、ドライバーの皆さんに啓発物品を一つひとつ手渡しで、言葉を添えてお渡ししております
非常に地道なことではありますが、地道なことこそ交通事故の減少に繋がると信じております。

 

今回の交通安全期間中も、上伊那地域では交通死亡事故件数はゼロでした。

また、交通死亡事故ゼロ継続日数ですが、駒ヶ根市が300日、辰野町と飯島町が500日、宮田村が2000日を経過しております。

これは本当に素晴らしいことであり、皆さんの交通事故防止意識の高さのおかげです。

ゼロ日数を積み上げられるよう、私たちも積極的に事故防止策に取り組んでまいります
 

これから年末に向かい、急速に日没時間が早まり、夕暮れ時や夜間の事故増加が懸念されます。

皆さんも「反射材の着用」、「夕暮れ時の早めの点灯」、「ロービーム、ハイビームのこまめな切替え」などの徹底をお願いします!

そして、交通死亡事故ゼロの秋を目指しましょう
 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ