い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 地域振興局 > こどもたちが大はしゃぎ!  ~清水川で生き物調査~

こどもたちが大はしゃぎ!  ~清水川で生き物調査~

こんにちは。初めて投稿します農地整備課のGoicon14です。

今回、当課で5年間継続して係わっているお仕事の話題です 。

地域の皆さんの手で農地・農業施設や地域の環境を守る取組に、「農地・水保全管理支払交付金」というものがあります。
上伊那管内では現在50組織が活動しており、その中の一つ「東春近農地・水・環境保全管理協定運営委員会」で先日8月3日(土)に「生き物調査」が行われ、農地整備課・農政課の職員がお手伝いに行ってきました。

この「生き物調査」は今年で5年目となり、地元の子供たちや保護者を含め総勢140人が参加しました。

清水川は伊那市の東春近地域を流れ、天竜川へそそぐ農業用の用排水路として、地域の農業を支えている大切な水路です。
水路には魚や昆虫など様々な生き物が生息しており、みなさんずぶ濡れになりながら普段できない体験に大はしゃぎで生き物の採取をしました 。

「フィールドミュージアムいいじま」「ほたるの貝」の先生4名に来ていただき、採取された生き物の解説をしていただきました 。


細長いからだのハグロトンボのヤゴです。


羽化した成虫もたくさんいました。

2種類のドジョウがいました。違いが判るかな~。


コオイムシです。背中に大事なタマゴをしょってます。


いまではめずらしいタイコウチもいました。


ホタルに詳しい先生から、ホタルの生息に必要な環境について教えていただいた後、先生が用意したホタルの幼虫の大好物、カワニナの放流も行いました。

1 2

このブログのトップへ