い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 地域振興局 > 「わくわく森・もり」で全国植樹祭をPR

「わくわく森・もり」で全国植樹祭をPR

夏も終盤の8月23日(日)に、伊那市ますみヶ丘において、「わくわく森・もり」が開催されました。

270910wackwaku1
これは、伊那市の「市民の森」である、ますみヶ丘平地林に親しむイベントで、伊那市とNPO法人 伊那谷森と人を結ぶ協議会が主催し、今回で第9回を迎えます。

友好提携を結ぶ東京都新宿区から自然体験ツアーで来伊した親子や市内の親子、約100人が木工や草木染め、薪割り体験などを楽しみました。

270910wackwaku2  270910wackwaku3
新宿区からの参加者は30人。体験ツアーの応募者はその3倍もあり、抽選をくぐりぬけての参加とのことです。

今回の「わくわく森・もり」は、来年、長野県で開催される「第67回全国植樹祭」の応援イベントのひとつでもあり、当上伊那地方事務所からは、「全国植樹祭ブース」を出展しました。

270910wackwaku4
270910wackwaku5jpg  270910wackwaku6
 ~ 手作りのグッズなどで全国植樹祭をPRしました ~

昨日のい~な上伊那ブログH28全国植樹祭の開催日決定!伊那会場は鳩吹公園に!(平成27年9月9日掲載)でもご紹介のとおり、「第67回全国植樹祭」は、来年、平成28年6月5日(日)に開催され、ここ、ますみヶ丘平地林も植樹会場となります。

n-zenshoku
「第67回全国植樹祭ながの2016」の公式サイト http://zensyoku-nagano.com/

 

となりは伊那市地球温暖化対策地域エコリーダー協議会のブースで、ブリキの一斗缶と煎餅缶で作った「ロケットストーブ」の実演をやっていました。

簡単に自作でき、しかも、少ない薪で効率良く煮炊きができ、地震等の災害時の活用も期待されているとのことです。

今回は沸かしたお湯でソーメンを茹で、流しソーメンを子ども達に振る舞いました。

270910wackwaku7  270910wackwaku8
  ~ ロケットストーブよく燃えます ~       ~ 大盛況の流しソーメン ~

下界はまだ灼熱の中、新宿の子も伊那の子も、優しい木漏れ日と爽やかな風の別世界で、楽しい一日を過ごしました。

 

上伊那地方事務所 林務課からのレポートでした。

※「上伊那の森林レポート」のアーカイブは、上伊那地方事務所 林務課のホームページ(URLは以下のとおり)からご覧ください。

 http://www.pref.nagano.lg.jp/kamichi/kamichi-rimmu/shokonorin/blog/h27.html

伊那市ますみヶ丘平地林はこちら ↓

LINEで送る

このブログのトップへ