い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 保健福祉事務所 > 東日本大震災避難者交流会 in 横川峡(辰野町)

東日本大震災避難者交流会 in 横川峡(辰野町)

 10月28日(日)紅葉色づき始めた信州たつの川島の横川渓谷で、「横川峡紅葉まつり」が行われました。今回、このイベントに合わせ、メイン会場である「かやぶきの館」において東日本大震災避難者交流会が開催されました。



参加者は伊那市、辰野町、南箕輪村、宮田村に避難された24名の皆様。





 交流会に先立ち、横川峡紅葉まつりのイベントを鑑賞されたり、紅葉スポットである横川ダムや国の天然記念物である「蛇石」を散策されました。



 今回は7月に開催した交流会に続く2回目の交流会で、皆さん同郷の方々と久しぶりに再会し、楽しいひと時を過ごされました。



 参加者のうち小学生以下の子ども(11名)を対象にした名刺を使ったブーメラン作りでは、みんなすぐに打ち解けて仲良くブーメランを投げあっていました。

 被災地から上伊那管内の市町村への避難者受け入れ状況は、平成24年10月31日現在で122名となっています。

LINEで送る

このブログのトップへ