い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 食・農・旅 > ヴァンサン・ゲルレ 取扱店 伊那市 「 ボングーショコラ 」

ヴァンサン・ゲルレ 取扱店 伊那市 「 ボングーショコラ 」

 みなさんこんにちは。風邪ひきやんべの千両です。

 休日、伊那市をふらふらとしていたところ、職場で教えて頂いたチョコレート屋さんを見つけました。2月中旬の某行事も終わったので、男性が一人で入っても後ろめたいことはありません。

 お店の名前は「 ボングーショコラ 」( Bon Goût chocolat )というお店です。


 住  所 伊那市荒井3581-3
 営業時間 午前10時30分から午後6時30分
 定  休 月曜日(2013年2月、3月は無休。※商品が無くなり次第終了)

 お店の詳細については、続きをお読みください。




 ただようお洒落な雰囲気に一瞬たじろぎましたが、そこは魅力発掘隊の一員(甘味担当)。

 お店の方はとても丁寧に、お店のことや商品のことを教えてくださいました。

 このお店の特徴は何といっても、「100人の職人の中から選ばれるフランスショコラアワード『サロン・デュ・ショコラ』で、最優秀ショコラティエに5年連続で選出された ヴァンサン・ゲルレ ( Vincent Guerlais )氏のショコラを、日本で唯一常時販売を行っている」ことです。
 少々熱を帯びてしまいましたが、↓の写真が静かに物語っています。


 ブログを書いていることをお話して、写真を撮らせていただきました。

どれも美味しそう…

 随分と悩みましたが4点ほど買って帰ってきました。

(左上:プティブール 左下:フィンガー 右上:ミニロシュ 右下:ショコラ(期間限定))
(↑価格は480円 520円 280円 280円 でした。)

 家に帰ってきて食べてみました。豪華な海外のチョコレートという味わいです。個人としてはプティブールがお気に入りです。
 15度から18度くらいのお部屋でほんの少しおいた位が一番おいしさが味わえる、とのことです!

 カフェも併設されているので、午後の優雅なひと時を過ごすことも出来るそうです。また、3月にはネットショップも立ち上げ予定とのこと。遠い方にも便利ですよね。

 物産展等デパートで期間限定販売を除けば、日本で唯一のヴァンサン・ゲルレ取扱い店。これは大きな魅力だと思われます。


 頑張った自分へのご褒美に、お世話になっている方への贈り物に、ちょっとお洒落なチョコレートはいかがですか。

LINEで送る

このブログのトップへ