い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

千人塚城ヶ池 ~飯島町~

魅力発掘探検隊のyです。

 

先週末、天気が良かったので、景色がすばらしいと評判の 「千人塚城ヶ池」に出かけてみることにしました。

 

カーナビで目的地を設定し、エアコンをフル稼働させ、周囲の景色を見ながら車を走らせていると

駒ケ根市を通過したあたりで、急激におなかが空いてきたので

食事をとっていこうという話になり、お店を探すことに。

 

すると、普段はあまり目に留まらないような、小さな看板が。

初めて目にする店名と、遠慮がちな看板に興味をそそられ、案内の指示どおり、左折。

 

途中、案内看板を2~3度確認しつつ向かっていくと、それらしいお店を発見。

DSCN2483
 

向かいにある駐車場には、県外ナンバーの車が2台。

もしや、有名店? 一瞬、ひるみましたが、食欲には勝てず、店内へ。

 

窓際に座り、外を見ると、きれいに整えられた庭。

遠くに見える山との調和が美しい。

DSCN2479
お茶をいただきながらメニューをみると、田切産のそば粉をつかった十割そばがありました。

 

十割そばは、仕上げるのが難しく、数年前までは、ほとんど出回っていなかったように記憶しており、

最近、十割を見ると必ず頼むようにしています。

 

注文したのは、地元産のオニグルミを使ったくるみそば。

すぐに、そばセットのくるみが出てきて、好みの大きさに擦りつぶしていると

そばがやってきました。

DSCN2472
DSCN2471
見るからに美味しそうな色と艶。

そば殻も一緒に挽いてあるためか、色が均一ではなく、 そば殻と思われる部分が

濃い色をしています。

 

麺は、やや細め??表面はつるつるしています。

塩で食べると、そばの風味がより感じられます。

お店の雰囲気と、そばの味と、最近食べたなかでは、3本の指に入る美味しいお蕎麦でした。

 

また、そばだんごや、そばプリン、そばアイスもあり、食事以外も楽しめます。

 

おいしいそばを堪能した後は、当初の目的地の城ヶ池へと向かいます。

DSCN2534
到着すると、なにやら人込みが。なにかの撮影をしているようで、

マイクを持った男性 がカメラの前で話をしていますが、邪魔をしないよう遠目でみながら、

写真撮影。

DSCN2489
池には、アルプスと青空と白い雲が写りこんでいます。

 

池を半周し、先ほどとは逆のサイドから池をみると、こちらの景色も素晴らしい。

DSCN2510
池の周りには桜の木が植えてあり、桜の咲くころには、色鮮やかな景色が楽しめるようです。

DSCN2538
近くには、道の駅もあり、そこからすぐの場所にあります。皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

LINEで送る

このブログのトップへ