い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 食・農・旅 > 駒ヶ根ソースかつ丼!!

駒ヶ根ソースかつ丼!!

発掘探検隊のyです。

 

19日に梅雨が明け、蒸し暑さから解放されるかと思いきや、暑さは日に日に増すばかり

夏バテしないようにしっかり栄養を取って、夏を乗り切りたいと思います。

 

さて、突然ですが

先月、駒ケ根市にあるソースカツ丼のお店に行ってきました。

 

場所は、中央自動車道駒ケ根インターから数分のところにある「明治亭」

DSCN2467
このお店に行くのは初めてではなく、

といっても、店内に入る手前、駐車場まで行って、あまりの混雑ぶりに断念することに二、三度

この日は昼時を避け、午後2時過ぎにいったおかげか、比較的すいていました。

 

ここまでの道中、ロースにするかヒレにするか考えていたので、

 

注文するのはもちろん、ソースカツ丼。と言いたいところですが、

 

席についてみると。

その思いを裏切りたくなるような

驚愕のメニューが!!!

DSCN2447
牛タン丼!! 信州味噌焼き厚切り牛タン!!

焼肉屋にいくと、ビールより先に食べるほど好きなタン。

 

ここに来てのまさかの牛タンに心揺れまくりですが、

ここは初志貫徹

 

口の中がソース受入体制中になっているうちに

ソースカツ丼を、発注しました。

 

次回、牛タンを迷わず注文できるようにするため、

ロースとヒレ 両方いただくことに。

DSCN2452
DSCN2453
以前、明治亭長野店でソースカツ丼弁当を食べたことがあるので、その時の味を思い出しつつ、口に運ぶと、

 

かすかに、その時の味がよみがえり、思わず、ニヤリ。

 

覚えた知識はすぐ忘れるのに、味の記憶の賞味期限は、結構持つことを、再認識した次第。

 

ロースとヒレは、それぞれの持ち味を存分に生かした仕上がりに揚げられており、

旨みたっぷりのソースと相まって、少し無茶な量かと思っていましたが、ものの数分で食べてしまいました。

 

また、汁物には、つくねというのか肉団子というのか、そのようなものが入っており

こちらは、口に入れるとほろっとほどけ、汁もたっぷりと吸っており美味しくいただきました。

DSCN2460
お土産にピッタリのソースかつ万十もありましたが、この日は、瓶のソースカツ丼用ソースを買って帰りました。

DSCN2468 - コピー
 

この日食事をした時間帯(午後2時~3時)。まわりを見ると食事ではなく、お茶をしている人もいました。

食事だけでなく、お茶メニューもあるようです。

 

 

皆さんも一度、お出かけしてはいかがでしょうか。

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ