じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > マルメロの駅ながと「道の駅・マルメロ市」

マルメロの駅ながと「道の駅・マルメロ市」

商工観光課のTです。

全国の道の駅が賑わいをみせています。

上田地域には6つの道の駅(あおき、みまき、美ヶ原高原、マルメロの駅ながと、雷電くるみの里、上田 道と川の駅)があり、観光客や地元の方にそれぞれ魅力あるサービスを提供する空間が作られています。

6月11日(日)、その「マルメロの駅ながと」で開設20周年を記念して「道の駅・マルメロ市」のイベントが開催されました。

P1020833

 

 

 

 

 

 

 

まず、目を引いたのはチョウザメの解体ショー。

「古代黒耀蝶鮫」と言われているそうです。

今日、まな板の上に登場したのは、体長は1mを超えるくらいの3歳のオスのチョウザメくん。

P1020809

P1020811

 

 

 

 

 

 

 

大きさが大きさなので、マグロの解体ショーほどの迫力はありませんでしたが、顔つき、体つきが普通よく見るお魚とは一味違い、存在感はありありです。

1 2 3 4

このブログのトップへ