じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > サントミューゼに宝塚歌劇全国ツアー公演を観に行ってきました

サントミューゼに宝塚歌劇全国ツアー公演を観に行ってきました

 

はじめまして。ちいさんに替わり4月からブログ管理人に着任したアルクママです。

 

着任早々、上田市交流文化芸術センターに宝塚歌劇全国ツアーを観に行ってきました。

 

「蚕都上田」の「サント」が愛称「サントミューゼ」に入っているこの施設の大ホールは、公式ホームページによると「音響性能に優れ、また客席と舞台までの最大視距離31mとし、観客と舞台の一体感が感じられるホール」とのこと。

まさに、宝塚歌劇の全国ツアーにぴったりのホールです。

1 2

 

 

演目は、司馬遼太郎の「燃えよ剣」「新選組血風録」を原案にしたお芝居と、「VOYAGER(航海者)」をテーマにしたショーの2本立て。

3

 

全国ツアーの楽しみの一つはご当地ネタのアドリブなのですが、上田公演でのご当地ネタは

 

その1 お芝居の中でお茶と一緒に出される「信州りんご」

その2 同じくお芝居の芹沢鴨とお梅のシーンで

「芹沢はん、うち鯉こく食べたいわー」「それは精がつきそうだなあ」

その3 ショーの中詰めでトップスター望海風斗さんがきらびやかな衣装で踊りながら

「野沢菜!」「おやき!」「信州そば!」「長野―!!」

と長野県全体イメージでした。鯉こくは佐久地域でしょうか。

 

ちなみに、アルクママは行けなかった昼の部では

その2が 「芹沢はん、うち美味だれ焼き鳥食べたいわー」

1 2

このブログのトップへ