じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > 古民家カフェ「kadokko(かどっこ)」で薪窯で焼いた本格的なピザ

古民家カフェ「kadokko(かどっこ)」で薪窯で焼いた本格的なピザ

 

総務管理課のみやび&さくら娘です。

 

先日、上田市常田にあります「kadokko(かどっこ)」におじゃましました。

こちらは、2017年の7月にオープンしたばかりで、古民家を改築して薪窯で焼いたピザの店です。

平日のお昼時でしたが、店内はたくさんのお客さんで賑わっていました。

 

場所は、お店の名前のとおり、十字路のかどっこにあります。

DSCN2481


 

 

 

 

外観は大きな看板もなく、入り口は古いアルミサッシで、とてもお店には見えないのですが、知る人ぞ知る、今流行りの古民家カフェです。

古い戸板小上がりの畳剥き出しの梁、しっくいの壁、タル木と野地板が表わしの高い天井

かどっこ15 かどっこ14かどっこ13

 

 

 

 

店内は、これから解体するのかと思えるようなシンプルな内装で、かえって新鮮に感じさせてくれます。

かどっこ17

 

 

 

 

 

 

 

あえて、そのままにするオーナーのセンスがとてもお洒落です。

カウンター席やテーブル席もありますが、私は畳敷の小上がりが好きです。

写真左奥には薪窯が見えます。

 

こちらがメニューです。

かどっこ27

 

 

 

 

 

 

 

薪窯で焼くピザが美味しいという評判を聞いていたので、3人でハーフ&ハーフを3枚注文しました。

かどっこ29

 

 

 

 

 

 

 

ピザが出来るのを待っている間、ランチメニューに付いてくるサラダをいただきました。

かどっこ1

 

 

 

 

 

 

 

新鮮なお野菜がシャキシャキで、この店特製の手作りドレッシングは格別で、とても美味しかったです。

ちなみに、ドレッシングには、玉ねぎ、にんじん、りんご、コショウ、塩、オリーブオイルが使われているようです。

 

お待ちかねのピザが出てきました。

まずは、生ハム三種のチーズ

次に、マルゲリータ新玉ねぎ

最後に、甘いフルーツピザです。(こちらはハーフ&ハーフの対象外です)

かどっこ4 かどっこ5 かどっこ6

 

 

 

 

 

 

薪窯特有のもっちりとした食感の生地で、どれもとても美味しくて、お腹いっぱい!

満足しました!

 

テイクアウトもできるのが嬉しいですね。

かどっこ26

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートは、フルーツのパウンドケーキでした。

かどっこ7

 

 

 

 

 

 

 

食後にちょうどいい量でした。

 

和やかな店内は、薄暗く落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと食事することができました。

かどっこ2

 

 

 

 

 

 

 

コンクリートに囲まれた建物で、パソコンとにらめっこして、時間に追われる慌ただしい日々を送っている現代人にとっては、こういった古き良き時代を思い出させてくれる、ノスタルジックな空間が必要なのかもしれませんね。

 

皆さんも是非こちらの趣深い店内で、本格的なピザをいただいてみてはいかがでしょうか。

非日常的な雰囲気に、心地良い、癒しのひとときが味わえますよ!

 

 

Kadokko(かどっこ)

 

長野県上田市常田2-18-5

0268-75-5319

営業時間:11時30分~14時30分(変動あり)

定休日:日曜(臨時休業あり)

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ