じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > 水道モニター施設見学会を開催しました。~上田水道管理事務所~

水道モニター施設見学会を開催しました。~上田水道管理事務所~

こんにちは。

上田水道管理事務所のKです。

少し前のこととなってしまって恐縮なのですが、平成29年10月13日(金)に水道モニターの施設見学会を上田水道管理事務所で開催しました。→水道モニター施設見学会

CIMG2643
※この水道モニターの施設見学会の直接の事務の所管は県庁の企業局水道事業課となっています。

水道モニターは、任期約1年(委嘱の日から翌年の3月末日まで)で毎年50人程度の方を募集しています。

対象は、「県営水道を利用されている満20歳以上の方」ということになっていますので、上田市では、主に塩田地区・川西地区にお住まいの方が対象となります。

残念ながら報酬や旅費は支給されませんが、今年も51名の方にモニターをお願いしています。

モニターの活動内容としましては、水道施設見学会への参加や水道事業等に関するアンケートへ回答いただくこと等です。今回は、その活動の一環ということで上田水道管理事務所に8人のモニター様に施設見学のために来ていただきました。

まず、会議室で県営水道及び上田水道管理事務所の概要をお聞きいただいたあと、施設内をご案内しました。

CIMG2640CIMG2645

CIMG2657

水質検査室の見学の様子です。



CIMG2649

施設の情報が集まってくる中央監視室の見学の様子です。計器などがたくさんあり、浄水場などの設備が常に正しく動いているか監視しています。



 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

建物内の設備のご案内の後は、建物の外に出て高速沈殿池等の施設の見学です。

見学会開催の日は、朝からあいにくの雨…。
しかし、場外施設を見学いただく頃には、雨もやみ天候は、晴れに
本当によかったです。

CIMG2666CIMG2678
CIMG2675CIMG2680 (1)
皆さま本当に熱心。積極的に質問も出していただきました。

CIMG2687

給水車もご覧いただきました。「最近給水車が出動したのはいつですか?」「結構出動します。昨日も出動しました」などというやり取りも。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、小さいお子様連れのモニターの方がみえましたので、見学中はお子様を専門スタッフがお預かりしました。

CIMG2652

託児のため、シルバー人材センターのイベント託児スタッフの方二人にお願いしてきていただきました。お子さんを、専門のスタッフがお預かりしましたので、モニターのお母様は、「安心して施設見学ができました」と喜んでおられました。



CIMG2707

随行する水道事業課のスタッフが万が一の時に備えてAEDを持参していました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CIMG2698 (1)
浄水場内を見学いただいた後は、バスで千曲川の「頭首工(とうしゅこう)」へ向かいました。
ここから水道水となる水を取り入れています。詳しくは過去のブログをご覧ください。→頭首工

CIMG2700 (1)
頭首工では、3つある取水口を雨上がりの千曲川の迫力ある流れを近くに見つつ、ゲートの上から見学いただきました。

CIMG2705

見学にご一緒させていただいた私もみなさんに並んで千曲川の濁流をのぞき込みました。すると流れに飲み込まれてしまいそうな錯覚に。



(迫力ある千曲川の流れに見とれ(?)思わず担当の私がモニター様より前に出てしまうという失態
失礼しました。)

 

こちらの頭首工は、普段は立入禁止になっています

モニターの皆様には、今回、一般の方が入れない場所を見学していただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

頭首工の見学の後は、配水池の見学です
CIMG2708 (1)

こちらがリサーチパーク配水池です。



CIMG2710

らせん階段を使い、配水池の上にあがっていただきました。私も一緒に。「目が回るう」



浄水場で作られた水道水は、一旦ポンプで配水池まで押し上げられ、そこから各家庭に運ばれます。

今回は、上田市の中でも比較的大きい配水池「リサーチパーク配水池」を見ていただきました。

(上田市下之郷の工科短期大学校の前の道路を工科短期大学校を右に見ながら坂を上って行った先に見える配水池です。)

雨上がりの美しい塩田平を配水池の上から見ることができ、モニター様に同行させていただいた私もさわやかな気持ちになりました。

 

CIMG2714

「むこうが別所温泉ですね」みんなで雨上がりの塩田平、給水区域を確認しました。



配水池の上は、すり鉢を伏せたような形をしていて、その斜面は、滑りやすくなっていました
足元に注意しながら見学しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

配水池の見学の後は、再び、上田水道管理事務所に戻って質疑応答の時間となりました。

みなさん、本当に熱心。いろいろな質問を積極的に出していただきました。

最後に一人のモニター様から

今日は、珍しい水道の施設を見学させていただきありがとうございました。しっかり管理され水道水が各家庭に送られていることがわかり安心しました。これからも頑張ってください

という温かく、そして嬉しいお言葉をいただきました
本当にありがとうございました。

KIMG0143.cleaned

数日後、また別のモニター様から施設見学のお礼状をいただきました。かわいいイラストも描いていただきました。お心遣いありがとうございました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上のように水道モニターの施設見学会では、一般の方が普段なかなか行けない(職員もあまり行けないかも)頭首工や配水池などもご案内しています。

もちろん浄水場内の施設もご覧いただき、疑問に思っていること、質問等にもお答えします。

ぜひ、県営水道の給水区域にお住いの方でご興味のおありの方は、水道モニターに登録してみてはいかがでしょうか。

(来年度のモニターの募集は、平成30年の2月ごろから始まります。給水区域の皆様に配布している冊子「けんえいすいどう」の2月号(平成30年2月発行予定)に募集の記事が掲載される予定です。よろしくお願いします。)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

anim_suijin-sama_1

上田水道管理事務所にイメージキャラクターができました。その名も「すいじんさま(粋人様)」。今後ともよろしくお願いします。



上田水道管理事務所は、諏訪形浄水場を管理する長野県企業局の現地機関です。

諏訪形浄水場では、千曲川から取水した水を浄水して上田市(主に塩田地区、川西地区)、千曲市(旧戸倉町、上山田町)、坂城町の約24,000世帯へ供給しています。

安全・安心な水道水を日々お届けしています。

長野県企業局諏訪形浄水場:上田水道管理事務所

住所:上田市諏訪形613

TEL:0268-22-2110 FAX:0268-22-2994

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ