じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > 「道の駅あおき」に行ってきました

「道の駅あおき」に行ってきました

地域政策課あらため総務管理課のちいです。

皆さんはゴールデンウィークはどのように過ごされましたか。
連休を利用して遠出された方もたくさんいらっしゃったと思います。
車で遠出するときに便利なのがご存じ「道の駅」。
いまでは「道の駅」自体が旅の目的地になったりもするほどです。

上田地域にもいくつも「道の駅」がありますが、その中の青木村の「道の駅あおき」が
新しくなって4月28日にオープンしたのでさっそく行ってきました。
IMG_4481













農産物直売所がこれまであった建物のとなりに新たにオープンしました。
ちなみにこれまでの直売所はとりこわされて駐車スペースになるとのことです。

前の直売所です

前の直売所です



道の駅あおきの直売所といえば秋のマツタケが有名で、時期になると遠くから
いらっしゃる大勢のお客様でにぎわいます。
ちなみに私にはマツタケは縁遠い存在です。ですが、それ以外の時期にこの建
物には何度もおじゃましたことがあります。ちょっと名残り惜しい気持ちを
持ちつつ新しい直売所にさっそく入ってみました。
IMG_4525












高い天井と広々とした空間がひろがっていてとても開放感があります。
壁と床の白色と柱、天井、陳列台の木目模様がとても落ち着きます。
明るくて気持ちがいいです

中央には村でとれた新鮮な野菜などが並び、その周りには加工品やお土産品
などが並んでいます。旅行者とおぼしき方々が野菜などを手に取って眺めて
みたりしていました。
私が行ったのは午後だったのでもう野菜はあらかた売り切れてしまっていま
した。野菜を買うならやっぱり午前中に行ったほうがいいですね。
IMG_4527













観光案内コーナーも設けられています。
青木村には国宝の三重塔や歴史ある温泉など観光スポットがいくつもあるので
立ち寄って話を聞いてみたりするのもいいでしょう。
IMG_4528







 


道の駅といえばやっぱり地元グルメですが、道の駅あおきには「こまゆみ」と
いう食事処があります。
IMG_4484












勇んで飛び込んでみたのですが、2時半で営業時間は終了ということでした、
残念。
気を取り直して、ソフトクリームを食べようと思い、きいてみたところ快く
OKしてくれました。
味は3種類あり、今回は信州りんご味をいただきました。
IMG_4531












ボリュームがあり、甘さ控えめですが、リンゴの甘酸っぱいすがすがしい
後味が残ります。350円でした。

敷地内には休憩スペースもあります。
IMG_4485












こあがりスペースがあり、靴を脱いで横になって休むことができます。
こういうのは運転する人にはとてもありがたいです。
ぜひ他の道の駅にも広がってほしいと思います。安全運転につながる
いい施設ですね。

「道の駅あおき」は国道143号線沿いにあり、青木村のキャラクターの
「アオキノコ」ちゃんが迎えてくれます。
IMG_4492












5月に入り、新緑がまぶしいさわやかな季節となりました。
青木村にはすばらしい自然がいっぱいです(観光情報はこちら)。
ぜひ足を延ばしてみてはいかがでしょうか。
その際には「道の駅あおき」にもお立ち寄りください。


 

LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE