じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 環境課 > 「”チャレンジ800”ごみの減量化に向けた研修会」が開催されます!

「”チャレンジ800”ごみの減量化に向けた研修会」が開催されます!

日本一環境課のMです。

1人1日当たりのごみの排出量を800g以下にする”チャレンジ800”の実現を図るため、管内現地機関職員、市町村職員、一般の県民の方を対象とした研修会が開催されます。

研修会はどなたでもご参加いただけます。

お気軽にご来場ください。(一般の方は事前申込不要)

 

 1 日 時 平成29年10月17日(火) 午後2時00分から午後3時30分まで
 2 場 所 県上田合同庁舎 6階講堂 (上田市材木町1-2-6)
 3 内 容 午後2時10分~午後2時30分(20分)
演題:「ごみ処理の現況と減量化の推進について」
講師:上田市生活環境部ごみ減量企画室ごみ減量企画係
室長補佐兼係長  鈴木 孝史 氏
午後2時35分~午後3時25分(50分)
演題:「3Rとごみの分別でごみを減らそう」
講師:長野県地球温暖化防止活動推進員  宇野 親治 氏
 4 主 催
(問合せ先)
チャレンジ800上小地域実行チーム
〔事務局:長野県上田地域振興局 環境課 TEL 0268-25-7134〕
1人1日当たりのごみ排出量(平成27年度一般廃棄物処理事業実態調査)
   上田市    786g
   東御市    624g
   長和町    669g
   青木村    723g
   上小地域    756g
   長野県    836g
   全国平均    939g
(参考)上小地域における“チャレンジ800”実行計画について

しあわせ信州創造プランでは、平成29年度末までに「1人1日当たりの一般廃棄物排出量800g以下」を目指しています。 上小地域における一般廃棄物の排出量は756g/人日(H27年度実績)で、県全体の実績(836g/人日)及び目標を大きく下回っていますが、県職員自らが管内市町村と連携し、上小地域における実情を踏まえた「ごみの減量化」を更に進め、県全体の目標達成の実現を図るための取組です。

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ