じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

「すいせん祭り」が開催されています

上小地方事務所地域政策課あらため
上田地域振興局総務管理課のiです。

先日、「上田城千本桜まつり」をご紹介しましたが(こちら
上田の春といえば「すいせん祭り」も外せません。

信州国際音楽村の敷地に、10万本ともいわれる水仙の花が咲き誇る光景は
上田に春のおとずれを告げる風物詩ともなっています。
IMG_5204












庭に一株くらいでこじんまりと咲く水仙もかわいらしくていいですが、このように
黄色と緑の織りなす 絨毯のような咲き方は見事というほかはありません。
ご苦労いただいた関係者の方々には頭が下がる思いです。
IMG_5221












ちなみに道の向こうに見える紫色はラベンダーです。この場所のほかにも、園内には
ラベンダー畑もいくつもありました。
ラベンダーについても気になるので、時期になったらまた訪れてみたいと思います。

水仙畑は周りから眺めるだけでなく中を散歩することができます。しゃがんでみると
一面水仙の花に囲まれます。
また、小道にはチップが敷かれていて歩きやすくなっています。
IMG_5212
 











このような配慮はとてもありがたいです。自然を利用していて雰囲気も色あいも
いいです。

園内には桜もありますが、まだつぼみが多いですね。すこし残念。
IMG_5208












満開の桜と水仙との共演は考えただけでもワクワクします。
黄色と緑とピンクと空の青と白とで絶好の撮影スポットかも。
IMG_5211












売店では水仙の切り花も販売されていました。
買い求める方も結構多いのではないでしょうか。
私には花を生ける心得がなくていけないのですが。
IMG_5216












可憐な水仙をたっぷり楽しんだ後は、お隣にある「花風里」さんに立ち寄って
みました。
IMG_5222












メニューには「すいせん祭ランチ」があったのですが、
IMG_5223












お昼を済ませてしまった後だったので今回はアイスコーヒーをいただきました。
値段もお手頃なので、今度来るときはナポリタンなどをいただいてみたいと
おもいました。

「すいせん祭り」は4月23日(日)まで開催されています。
入場無料で、週末にはイベントも開催されています(ホームページはこちら)。
ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか。

信州国際音楽村
電話 0268-42-3436

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ