じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

青木村産「タチアカネ」そば会

地域政策課のコバです。
皆さん、「タチアカネ」をご存知ですか?
青木村では、遊休農地の有効活用と中山間地域の水田転作作物として、ソバ「タチアカネ」の栽培を推進しています。
4月15日の夜、青木村で収穫されたタチアカネのそば会に行ってきましたicon28

北村村長自らが打ったソバを11種類のメニューにして、1品づつ説明を受けながら賞味させていただきました。

 
  ・十割蕎麦  ・菱蕎麦  ・どぜう蕎麦  ・お内緒蕎麦  ・蕎麦粥
  ・蕎麦天ぷら ・蕎麦がき  ・蕎麦がき揚げ  ・ぺペロンチーノ風十
   割蕎麦  ・青木村風ガレット  ・蕎麦ポタージュ 

お品書きまで準備されていて、まるで高級料亭のようです。



招待された方々も蕎麦がき作りを手伝わされました。かなりの重労働です。


右上が青木村風ガレット、下がどぜう蕎麦、左2つは十割蕎麦です。
何故か?遠藤酒造(須坂市)のどぶろくが置いてありますicon10


初お披露目の青木村風ガレット
村の女性職員の発案だそうです。

食事の後、全員でおいしかったメニューベスト3の投票を行いました。
結果は・・・十割蕎麦がダントツの1位  やっぱり蕎麦はそばのまま食べたいということでしょうか。
2位は蕎麦粥と青木村風ガレットが同票を獲得、3位も同票でお内緒蕎麦と蕎麦ポタージュでした。
個人的な感想ですが、5品目くらいまではかなり真剣に評価していましたが、その後はお腹が一杯になったり、別のものを味わったり、で後になるほど不利かな・・と思いました。

青木村内のおそば屋さんでは、ほとんどのお店がタチアカネを使っているとのことなので、皆さんも是非食べてみてください!

1 2

このブログのトップへ