じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 自転車で行くじょうしょう気流~「塩田平お花見編」その2

自転車で行くじょうしょう気流~「塩田平お花見編」その2

皆さんこんにちは、環境課のサイクリストKです。

上小地域の桜の名所めぐり~前回の前山寺周辺に続いて塩田平編その2です♪

今回は「中禅寺」と塩田平に点在する「ため池」周辺で見かけたお花の様子です。
こちらは「中禅寺」の桜です。


薬師堂の周辺に彩り豊かに咲いています。
迫力がある桜というよりも、小振りな木が多いのですが、種類が豊富で楽しめますね。
毎年、秋の紅葉の時期がお気に入りで来ているのですが、春の淡い色彩もなかなかのものです。


次に、塩田平のあちこちで見かける「ため池」の周辺の桜の様子です。
桜のトンネルのようになっている場所もあって、池の回りをのんびり歩くのが気持ちよいです。

こうやって、きれいな桜の木を発見しては近くに行って楽しむには、やっぱり自転車がいい!
狭い道でもすいすいと走ることが出来るし、時には押して歩いたり・・・駐車場の心配がないのも便利です。
そして何より、暖かな日差しの中、風を受けてのんびり走ることが気持ちよいのですよ♪

さて、ぐるっと走り回ったところでお腹が空いてきました。
さあ、お楽しみのランチタイムといきましょうか~!

今回、ご紹介するのは「庭先の食堂 ジューンベリー」さん。
前山寺へ上っていく道沿い、山王山公園の向かいにあるカフェ&レストランです。
この日はランチパスタの中から「春キャベツとアンチョビのノヴェッロオイルソース」というのをいただきました。 ~絞りたてのオリーブオイルだそうです。


どうです、美味しそうでしょ♪
パスタもサラダも「春色」で、旬の食材を使って彩りよく仕上がっています。
手作り無添加パンも添えられて、楽しみながら食事が出来ました。
ランチにはパスタのほかに、グラタンやドリアのセットがあります。
また、デザートも美味しそうですよ♪


お花見帰りのお客さんで賑わう店内。
落ち着いた空間で、お洒落なランチタイムを過ごせました。


さてさて、自転車でお花見を楽しむ「ちょい旅」シリーズ、まだまだ続きます。
次回は場所を変えて「真田の里編」を紹介予定です。
もちろん、美味しいランチやスイーツも紹介もしますよ~お楽しみに!!


庭先の食堂 ガーデンベリーさんはこちらです。


LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE