じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 農産物 > 旬のアスパラガスが都会へ行きました~料理編~

旬のアスパラガスが都会へ行きました~料理編~

こんにちは。総務管理課のアルクママです。

先日、上田市丸子農産物直売加工センター「あさつゆ」で購入してきた旬の野菜たちですが、野菜を食べる時に長野県の家庭ではよく作られている調味料をご紹介します。

材料と分量:味噌とマヨネーズを1対1の割合(お好みで砂糖を少し入れてもおいしい)
作り方:材料を混ぜるだけ
所要時間:約5秒

完成しました(早い)DSC_0566

 

アルクママ家ではこれを「マヨネーズ味噌」(何のひねりもないネーミングですね)と呼んでいるのですが、みなさんのお宅では何て呼んでいるのでしょう?

 

 

 

アルクママが混ぜるだけのガサツ料理をしていたら、先日野菜をおみやげに渡した料理上手の友人が写真を送ってくれました。image1_1image2

ベーコンとのアスパラガスのキッシュ2種(エビバージョンとトマトバージョン)と二十日大根のツナサラダ。
ついこの間まで上田の直売所に並んでいた野菜たちが都会でお洒落な料理に変身しています!!

二十日大根のサラダの味付けは、上記「マヨネーズ味噌」に一味を加えちょっと大人の味に。仕上げにオリーブオイルをかけたそうです。

2日目に送ってくれた写真は、アスパラグリル温玉添え、二十日大根と蕪の甘酢漬け。image1

初夏のこの季節にぴったりのさっぱりしたメニューでおいしそうですね。体にもとっても良さそうです。

友人曰く、「アスパラガスに火を通しても、香りが残っているのがすごい」とのこと。
新鮮な野菜は香りがいいし、柔らかいし、何より生命力を感じますよね。

 

 

上小地域では、安心安全で新鮮な野菜が気軽に手に入りますが、この味を自分たちだけが知っているのはもったいないと感じました。また次回も新鮮農産物を都会で宣伝してきたいと思います。

みなさんも、上小地域の農産物直売所で野菜を手に入れて、お洒落料理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

LINEで送る

このブログのトップへ