じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 食文化 > 旬のアスパラガスをもとめて「あさつゆ」へ行ってきました~買い物編~

旬のアスパラガスをもとめて「あさつゆ」へ行ってきました~買い物編~

こんにちは。総務管理課のアルクママです。

先日私用で東京に行ったのですが、都会に住む友人たちに新鮮な野菜を持って行ったら喜んでもらえるのではないかと思い立ち、旬のアスパラガスを求めて上田市丸子にある農産物直売所「あさつゆ」さんへ行ってきました。
2年前にも商工観光課のKさんが紹介しています。(こちら

アスパラガスの産地は北海道が有名ですが、長野県は北海道に次ぐ第2位の収穫量を誇っています。(平成28年度野菜生産出荷統計)
長野県内では中野市が有名で、長野県魅力発信ブログ「北信州からごきげんよう」で「北信州アスパラフェア2018」の様子が連載中ですね。(こちら

上小地域でもアスパラガスの収穫量増を目指していて、地元の直売所にはたくさん出回っています。
農政課の野菜担当Nさんによると、長い期間収穫できることにも取り組んでいて、夏まで出荷することを目指しているとのこと。

さて、直売所は朝出荷されたものが午後にはなくなってしまうことが多いので、開店時間に合わせて行くのがおすすめ。アルクママも開店直後に行ってみると、DSC_0530DSC_0521

ありましたよ~。アスパラガスの山~。

他にも旬のフキや山菜、珍しいところでハーブなどもあります。DSC_0527DSC_0524DSC_0525

もちろん、他の野菜もたくさんありますよ。

 

 

 

 

 

 

それから、お弁当やお惣菜も充実しているんです。
DSC_0522DSC_0529アルクママのお気に入りは優しい味の「おからドーナツ」です。

あさつゆは、残留農薬の検査や店舗の衛生にも配慮した優良農産物直売所「あんしん直売所」に認定されています。
残留農薬については、抜き打ちで検査をして基準を超えたものは絶対に出荷しないとのこと。

みなさんも、安心安全な直売所で旬の野菜を見つけてみてくださいね。

上田の直売所に並んでいたアスパラガスが、都会に行ってどうなったか。次回は~料理編~です。

 

上田市丸子農産物直売加工センター「あさつゆ」
住所:上田市御嶽堂54-6
電話:0268-41-1062
営業:9:30~18:00(年末年始は休み)

1 2

このブログのトップへ