じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

「ボンデール」でランチタイム

総務管理課のNです。

上田市御所にあるイタリアンのお店「ボンデール」におじゃましてきました。お店は高台にあるのですが、道路沿いのイタリアンカラーの看板がずっと気になっていたのです!

実はこのお店、3年前のじょうしょう気流にもピザの名店として登場しています。
「上小地域の美味なピザ その12 名店が再開!!」https://blog.nagano-ken.jp/josho/info/79.html

外観やお店の雰囲気はそちら↑の記事をぜひご覧ください(テーブル周りは少し変わっていますが、私の写真だけでは雰囲気が伝わらないかもしれないので…。)

外観
 

テラス席がすぐ横にある窓際に座ったので、明るくて外の景色も見ることができ、それだけでも楽しい気持ちになります。お店の方もとても明るくて気さくにメニューを紹介してくださいました
 

ランチメニューでは、単品もありますが、パスタにはサラダとパンとドリンク、ピザにもサラダとドリンクを付けることができます。二人で行ったのでピザとパスタをそれぞれランチセットにして取り分けることにしました。

 

まずは結構ボリュームのあるサラダと、2種類のパン(バケットと、レーズンとクルミが入ったパン)です。お店の方おすすめのアンチョビバターを一緒に食べると、一段と美味しくなりました。なんとパンは、お替り自由とのこと!

サラダ パン
 

ピザはシェフおまかせの具がのった「カプリチョーザ」を選んでみました。「カプリチョーザ」とはイタリア語で「気まぐれの」という意味なんだそうです。この日は卵とベーコン、オリーブと生ハムとバジルでした。ローマタイプという薄い生地なので、30センチ近くありますが一人分です。今回は二人で分けましたが、外側のカリッとした部分と内側のチーズが乗った部分との食感の違いを楽しみつつ、写真の左上の野菜で作ったソース(結構辛いけどクセになります!)を付けたりしながら、全然飽きずに食べられます

カプリチョーザ
 

 

 

 

 

 

 

パスタは「あさりとズッキーニのボンゴレ」。ご覧のとおり大きなあさりがたくさん入っていて、細長く切ったズッキーニが印象的です。シンプルなパスタだけどやっぱり美味しい
あさりとズッキーニのボンゴレ2
 

 

 

 

 

 

どれも美味しくてボリュームもあったので、あわよくば、と思っていたパンのお替りとデザートは、お腹がいっぱいで断念しました。次回はもう少し時間のあるときに行ってデザートも食べたいと思います
ちなみにランチタイムには「ティラミス祭り」と称して、ディナーでは700円のティラミスが300円で頂けるそうです!
さらに、現在開店30周年を記念してピザがいつもよりお安くなっていましたので、ぜひこの機会にいかがでしょうか?

ホームページ http://www.buondale.net/

ボンデール
上田市御所115-12
電話 0268-25-3886

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ