じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > まちづくり > 海野町商店街「海野町会館」で「~上田のロケ地を巡る~映画ポスター展」が開催されています。

海野町商店街「海野町会館」で「~上田のロケ地を巡る~映画ポスター展」が開催されています。

上田建設事務所のOです。

先週の4月14日(金)ですが、海野町商店街振興組合が主催するお客様感謝デーとして「第55回うんのまちデー」が開催されました。

会場となった海野町会館1階では、信州上田フィルムコミッション協力による「~上田のロケ地を巡る~映画ポスター展」が同時開催されました。

写真4 - コピー
海野町会館入口です。「じまんやき」が人気の「富士アイス」の右隣りにあります。

「第55回うんのまちデー」は当日で終了しましたが。

より多くの皆様に見ていただくため、「~上田のロケ地を巡る~映画ポスター展」を期間延長して、4月29日(土・祝)まで開催されています。

写真5 - コピー
 

展示内容は、上田ロケ作品の代表的なポスターのほか、「たそがれ清兵衛」(2002年公開)の矢出沢川河畔や「犬神家の一族」(2006年公開)の柳町通りでのロケ写真も掲示しています。

写真1 - コピー
 

上田市は、大正時代から映画のロケ地として数々の名画の舞台となり、日本映画を代表する名監督も作品を撮っています。

写真2 - コピー
 

最近の上田ロケでは、世界で初めて人工癌の発生に成功した山極勝三郎博士の生涯を描いた「うさぎ追いし-山極勝三郎物語-」(2016年公開)や上田市出身の鶴岡慧子監督作品「過ぐる日のやまねこ」(2015年公開)などがあります。

ロケ地マップも置いてあります。

http://blog.nagano-ken.jp/josho/other/20106.html (「映画のまち うえだ -ロケ地マップ-」(無料配布)が新しくなりました。)

写真6 - コピー
 

会場には遊具もありますので、お子様連れでも楽しめます。

写真3 - コピー
是非この機会にご覧ください。

平日、土日とも午前9時から午後5時まで開催しています。

なお、展示についてのお問い合わせは、上田市海野町商店街振興組合までお願いします。

海野町商店街振興組合

上田市中央2-10-13(海野町会館3F事務局)

電話0268-22-9301

http://unnomachi.naganoblog.jp/ (海野町商店街ブログへリンク)

 

LINEで送る

このブログのトップへ