北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 北信地域振興局からのお知らせ > アルビスファーム信州なかのが開所しました!(障がい者就労継続支援A型事業所)

アルビスファーム信州なかのが開所しました!(障がい者就労継続支援A型事業所)

こんにちは。企画振興課のメガネです。

本日9月1日、中野市内に障がい者就労継続支援A型事業所の「株式会社アルビスファーム信州なかの」が開所しました!

CIMG0773

(開所式のテープカットの様子)

 

アルビスファーム信州なかのでは、本日付けで9人の障がい者を採用し、今後、中野市内の約3.5haの畑で玉ねぎやズッキーニを栽培、収穫し、事業所において加工等を行っていきます。

開所式後に行われた入社式では9人全員がやる気に満ちた意気込みを語ってくださり、意欲をもって仕事に励もうとする思いが伝わってきました!

今日からのお仕事、がんばってくださいね☆

 

いよいよA型事業所としてスタートしたアルビスファーム信州なかの。今後も継続的にその取組をお伝えしていきます。

次回は収穫の様子などをお伝えできたらいいですね!

ご期待ください☆

 

前回の記事については、2017年5月22日付けのブログ記事をご覧ください。

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ