北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 北信地方事務所からのお知らせ > 北信地域で生産された農産物を使って、期間限定特別メニューを提供 「めしあがれ!おいしい北信州ふーど(風土)」 実食リポートその2

北信地域で生産された農産物を使って、期間限定特別メニューを提供 「めしあがれ!おいしい北信州ふーど(風土)」 実食リポートその2

地域政策課Mです。くいしんぼうです。

3月5日(日)までイベント期間中の「めしあがれ!おいしい北信州ふーど(風土)

味藏月あかり(「飯山市寺まち交流館・高橋まゆみ人形館」前)さんの、「坂井芋の肉みそあんかけ定食」を食べてきました。

 

いもIMG_1879 いもIMG_1887

入口には、オシャレな看板とお品書き

 

いもIMG_1885

この企画の目印、「めしあがれ!おいしい北信州ふーど(風土)」参加店の、のぼり旗がありますね。

この黄色と緑色の文字は、菜の花をイメージしたのだそうです 。

 

いもIMG_1891

さて、実食です。メインは、坂井芋の肉みそあんかけ

 

飯山市の伝統野菜「坂井芋*1」は、飯山市のブランド豚「みゆきポーク*2」で作った肉みそあんとの相性がぴったり合っていて…

素材それぞれが持つ美味しさが生かされた味付けで、期待どおりの美味しさでした。

 

また、菜の花のグリーンのトッピングが、色・味のアクセントになっています。

春が待ち遠しい北信州… 目にも美味しい、北信州・飯山を感じるお料理でした。

 

いもIMG_1892 いもIMG_1893

小鉢は、郷土食の「いもなます」、「ぶなしめじ」の和え物

 

いもIMG_1894

日本人の主食、ごはん

飯山市産コシヒカリ です。おかずなしでもいただける美味しさです。

 

 北信州(北信地域)は、県内有数の米どころとしての評価も高い先進的な農業生産地域なのです!!

 

いもIMG_1899 いもIMG_1888

北信地域で生産された農産物を使った、飯山市ならではの定食を、是非ご賞味ください。

 

 

さて、今回の「めしあがれ!おいしい北信州ふーど(風土)

奮闘日誌5-5

チラシ↑ の限定メニュー提供期間はあと2日です。

この週末は、北信州にお出掛けになり、「おいしい北信州ふーど(風土)」を、めしあがってみてくださいね
 

 

*1 坂井芋 / 飯山市坂井地区で、江戸時代から栽培されている里芋の仲間。里芋に比べて粘りが強く、味も濃いと言われます。また、まん丸ではなく、先端がとがった形が多いのも特徴です。煮っ転がしやけんちん汁の具として利用されます。

*2 みゆきポーク / 飯山市のブランド豚で、独自のエサの配合や豚にストレスを与えない飼養管理で、こだわりの豚肉です。

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ