北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の食文化・味 > 野沢温泉村の「心幸食(しんこきゅう)」へ行ってきました “北信州アスパラフェア2018”

野沢温泉村の「心幸食(しんこきゅう)」へ行ってきました “北信州アスパラフェア2018”

みなさん、こんにちは。

企画振興課の16番、山口です。

 

現在、「北信州アスパラフェア2018」が絶賛開催中ですが、先日、わたくしは、

野沢温泉村の「オーガニック手作りれすとらん 心幸食(しんこきゅう)」におじゃましました。

 

店舗は、村内の「横落」交差点から北へ100mほど歩いたビルの地下にあります。

CIMG0088

 

今回のフェアでは、「アスパラ尽くしのバイキング料理」を提供していただいておりますが、

お店の入口には、「今が旬!!」、「これを逃すと来年まで食べられない!!」といった

コメント付きの賑やかな立て看板がありました。

 

CIMG0059  CIMG0058

 

それでは、さっそくバイキング方式について簡単に説明しましょう。

時間は、原則1時間になっています。

平日の料金は、男性1,800円、女性1,500円です。

(税別です。土日祝日はちょっとプラスアルファになります。)

 

また、バイキング料理を注文すると、ドリンクやデザートが割引になるサービスもあります。

詳しくはお店で・・・

 

CIMG0081  CIMG0080

 

さて、どんなアスパラ料理があるのでしょうか・・・

お店の方に聞いてみると、提供しているアスパラ料理のメニューは10数品になるそうです。

(料理は、日によって変わります。 写真は、当日の料理の一部です。)

 

CIMG0062  CIMG0063 CIMG0064  CIMG0065

 

料理は、店内のお客さんの状況も見ながら、また、冷めないように、少しずつテーブルに並べていくそうです。

 

CIMG0066  CIMG0067

CIMG0070  CIMG0078

 

食レポレベルが「1」と低いため、料理のおいしさをうまくコメントで伝えることができず申し訳ありませんが、

化学調味料を使っていない、全て手づくりのアスパラ料理をたくさん食べることができるお店です。

ぜひ野沢温泉村までお越しください。

 

CIMG0085 

(野沢水素水を使用した「オーガニックコーヒー」と「アスパラシフォンケーキ」もお薦めです!)

 

 

◎ アスパラ収穫量の兼ね合いもあり、アスパラ料理をランチバイキングとして食べることができるのは、

5月30日までの予定になっています。 どうぞお早めに!!
”北信州アスパラフェア2018”では、他にもたくさんの店舗が参加しています。

詳しくは以下のURLで。

 

https://www.pref.nagano.lg.jp/hokuchi/hokuchi-kikaku/aspara.html

LINEで送る

このブログのトップへ