北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州・長野県内の地酒で乾杯!

こんにちは。地域政策課の二代目WJEと申します。

少し前の話になってしまいますが、今月18日に「うまいもんと地酒 信州SOUL2016」(地元の酒蔵・飲食店・酒販店によるSakefeti主催)が志賀泉酒造(中野市)で開催され、小生も美味しいお酒、食事を味わってきました。

IMG_1558 - コピー

北信州の7酒蔵・ワイナリー(*)の他、県内各地から計16蔵が参加し、試飲チケット(当日2,000円(前売り1,500円))を購入し、おちょこをいただくと、全32銘柄が飲み放題。

IMG_1559

おつまみ、食事として、地元食材を使用したぼたんこしょうつくねや水餃子、エリンギのフリッター、ピザ等々や信州の伝統野菜ぼたんこしょうも販売。

当日はあいにくの雨模様でしたが、県内外から多くの方がご来場され、信州の地酒、味覚を味わっておられました。

IMG_1556

来年も開催される予定ですので、今後の予定をチェックされ、是非お出かけください。(来年の話では少し気が早い?)

 

そして、これから北信州は、味覚の秋(りんご、そば、きのこ、新米等)、新酒の季節、スノーシーズンを迎えます。皆様、お出かけいただき、北信州の秋、そして冬をご堪能ください。

 

さらに、10月1日(土)には「信州カンパイFES2016」が開催されます。こちらにもご参加ください。

信州カンパイFES2016」についてはこちら→http://kanpai-fes.com/?page_id=12

 

 

*北信州の参加7酒蔵・ワイナリー;井賀屋酒造場、志賀泉酒造、たかやしろワイナリー、丸世酒造店(中野市)、角口酒造店、田中屋酒造店(飯山市)、玉村本店(山ノ内町)

 

飲酒運転根絶!!  お酒は二十歳になってから適量を!

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ