北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の食文化・味 > 山菜尽くし!里の幸料理教室に行ってきました!

山菜尽くし!里の幸料理教室に行ってきました!

こんにちは。企画振興課のTです。

今回は7月10日に栄村の極野(にての)公民館で開催された「里の幸料理教室」にお邪魔してきました。

極野地区は山菜が豊富に採れる地区で、集落の全戸で組織する極野山菜生産販売組合がおいしい山菜加工品を生産・販売しています。

今回の料理教室は、極野のおいしい山菜をさらにおいしく!オシャレに!作ってみようというこで、プロの料理家の先生をお招きして作り方を教えていただきました。

 

定員15名のところ、村中からなんと25人くらいのお母さん方が参加!

 

早速、先生から本日のレシピの解説。

image2_cleaned_jpeg image3_cleaned_jpeg

みなさん身を乗り出して確認しています。

本気度が伝わってきますね!

 

一通り解説した後は、いざ実践。

image4_cleaned_jpeg

 

 

 

 

 

班に分かれて5つの山菜料理を作ります。

みなさん慣れたもので、誰に指示されるでもなく、分担しながら手際よく作っていきます。

 

そして、5つの山菜料理が完成!

☆塩蔵うどと干し椎茸のパスタソース☆

image6_cleaned_jpeg

 

 

 

 

 

☆山菜と干しえびのポン酢漬け☆

image13_cleaned_jpeg

 

 

 

 

 

☆鶏ムネ肉と舞茸、山菜のなべ☆

image12_cleaned_jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

☆山菜のだし(山形県の郷土料理の山菜バージョン)☆

「やたら」や「かてぜ」に近いです。

image11_cleaned_jpeg

 

 

 

 

 

☆塩蔵山菜の海苔巻き天ぷら☆

image5_cleaned_jpeg

 

 

 

 

 

豚肉巻きバージョン!

image10_cleaned_jpeg

 

 

 

 

 

どれもオシャレでおいしそうですね~♪

 

極野で採れたお米と一緒にいざ、実食!です。

image8_cleaned_jpeg

 

 

 

 

 

みなさん、おいしいと言いながら山菜料理を味わっていました☆

また、盛り付けの仕方で見た目もオシャレになることから、こぞってスマホで写真を撮っていました。

最後は、先生と一緒に記念撮影。

image7_cleaned_jpeg

 

 

 

 

 

みなさんいい笑顔です☆

この料理教室は秋にも開催される予定です。次はどんな食材を使うのか楽しみですね!

また、料理教室のほかにもお弁当販売も予定しているとのことです。極野の山の幸がたっぷり詰まったお弁当、ぜひ食べてみたいです☆

ちなみに、この事業は、「長野県 地域発 元気づくり支援金」を活用しています。

支援金を通じて極野地区や他の集落が元気になるよう、北信地域振興局も応援しています☆

 

【こぼれ話】

極野地区は、現在17戸ほどの集落で、全員が「藤木」さんです。

集落内にある交通安全の看板には、「藤木さん シートベルトしてるかえ」と書いてあります。

みんな「藤木」さんなので、ドキッとしちゃいますね(笑)

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ