北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の自然・景観・名所 > 大声で絶叫してみたい人にオススメ!!西大滝ダムへGo!

大声で絶叫してみたい人にオススメ!!西大滝ダムへGo!

信州DCが始まって約半月が経過しました。

とはいえ、梅雨も明けず、夏の信州らしい行楽ができない今日この頃・・・。

そんなこの時期ならではの隠れた観光スポットを自己流に御紹介を。

 

その場所は、飯山市と野沢温泉村の堺となる千曲川にある西大滝ダムです。

国道117号に沿っていくと栄村に入る直前にあり、県内でもかなり見頃の遅い桜の名所で有名です。(樹齢60年、約150本の桜が咲くそうです。)

2017070912370000

 

桜で有名な西大滝ダム。今はこんな感じ。高さが約14mの重力式コンクリートダムは、多くの水を湛えている状態。このダムから流れる水は長野県の半分くらいの場所から集まった水だと考えると、ちょっと感慨深いです。

2017070912370001

(ダムから下流の千曲川の風景。栄村を過ぎたら「信濃川」に改名です。)

 

このダムの取水堰は、ダムの上や支持部内に道路が通っている珍しい構造になっています。千曲川左岸のさくら広場から取水口を抜けて行ける道は、ちょっと狭いのですが、なんか異空間への入口みたいになってます。

2017070912350000

 

しかも、なんと! この道路から放水を眺めることができるのです。

今はこんな感じで、動画でお伝えできないのが残念ですが、最近の天気のせいかものすごい勢いで放水しています。

2017070912350001

 

そんな県内の半分から集まった水の放水に向かって、

「うおーっ!! ○▲■!!」(○▲■はご自由に)

と、仕事や、勉強や、日々の生活や、人づきあいなどなどで、日々溜め込んだストレスを、大声で絶叫して発散してみることが、今回のオススメです。

放水の轟音のおかげで、周囲の人の目を気にせずに叫べますよ。(叫び方は自由ですが落下しないようにご注意ください。)

 

世界の中心じゃないけど愛を叫ぶのも、アリです。(古いか!)

 

ぜひ一度絶叫しに行ってみませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ