北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

中野市一本木公園のバラはまだ見頃ですよ!

ピエール・ドウ・ロンサールあっぷ

5月27日から6月11日まで開催されていた「信州なかの バラまつり」、終了間際に行ってきました。

もっと早くご案内すればよかったのですが

一本木公園入口 中野市一本木公園の入り口はバラの香りでいっぱいです。

 

アーチ1  クリーム色のバラ

香りの強いものとそうでないものとのバランスがよく、たまに香る感じがとても良かったです。

あっ!いい香り

アーチ2jpg 

ひときわ歓声が高かった、様々な色・種類のバラのアーチ

 

園内はフラットなので、お年寄りや車いすの方も多く、皆さん楽しんでらっしゃる様子でした。

意外と男性も多いのですよね~。

歩いていたら後ろからご年配の男性の声が・・・

「なんだか、幸せな気持ちになっちゃうね~」

それを聞いてこちらも思わずにっこり。自然と口角が上がっていることに気づきました。

撮影協力隊 撮影ポイントにはボランティアのスタッフが

 

170610_123030  中野市名物の「揚げまんじゅう」もサイダーもバラ色です。

 

アップルパイとあげまんじゅう 甘精堂のアップルパイもバラになってます

 

最後は花より団子になっちゃいましたが(笑)バラの見頃はあと1~2週間続くとのこと。

今日、近くを通ったら大勢のお客様がいらしてました!

入場料は無料(駐車場代500円)になりますので、よかったらいらしてくださいね。

 

 

このブログのトップへ