北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の自然・景観・名所 > 平成30年7月8日リニューアルオープン!北野天満温泉に行ってきました!

平成30年7月8日リニューアルオープン!北野天満温泉に行ってきました!

こんにちは。企画振興課のTです。

今回は、7月8日にリニューアルオープンした栄村の北野天満温泉に行ってきました!

築20年余ということで、浴室の改修等を経て待望の再開です。

image1_cleaned_jpeg

なんと、7月8日はリニューアルオープン記念で入浴が終日無料!

これはうれしいですね!

(普段は大人500円、小人300円です)

さっそくひとっぷろ浴びたいところですが、ここ北野天満温泉には入浴・宿泊以外にも楽しめるスポットが存在するのです!

入口を入らず敷地内をそのまま奥に進むとなにやら看板が。

image2_cleaned_jpeg

なになに。「学問の道」、北野天満宮まで徒歩12分?北野天満宮?

ふむふむ。栄村の北野天満宮は、学問の神様として知られる菅原道真公を祀ったあの京都の北野天満宮の流れをくむ神社で、この地方では唯一とな!(看板の解説そのまま(笑))

これは確かめねば!

その前に、天然湧水を見ましょう!(忙しい(笑))

image3_cleaned_jpeg image4_cleaned_jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

写真左側の建物内をのぞくと…

出てます!水がぼっこぼこと!

看板によると毎分8トンの天然水が地下から湧き出しているようです。

写真だとうまく伝わりませんが、ナマで見るとその勢いに圧倒されます!!

image5_cleaned_jpeg

さて、いよいよ学問の道を通って、北野天満宮を目指します。

学問の道は舗装がされていてとても歩きやすくなっています。(看板左側の道は川沿いの砂利道でした)

その学問の道を抜けると、なにやら不思議な像が…

image9_cleaned_jpeg

…木から体が生えてる。

こ、困ったときは「看板」を見てみましょう!

なるほど!これは「歓迎地蔵」と言うらしいデス!

触るとご利益アリだそうですので、失礼して。

 

さて、いよいよ学問橋を超えたら北野天満宮です!

橋との位置関係はこんな感じ!(左が橋)

image7_cleaned_jpeg

image8_cleaned_jpeg

立ち並ぶ木々が立派でなんだか別世界に来たようです。

マイナスイオンもたっぷりに違いない!

 

参拝して、温泉に戻ると往復だいたい25分くらい。

ほどよく汗をかいたところでいざ温泉「学問の湯」へ!

露天風呂からは大自然を望むことができ、開放的な気分になります!

温泉サイコー!!

 

温泉で癒された後は、お食事ですね。

2階の食堂では、栄村産そば粉をオヤマボクチと布海苔でつなぎ、北野の名水を使用した「天神そば」をはじめ宿自慢の料理が楽しめます。

(この日は名物のそばがすでに売り切れ。残念…)

大自然のなか、温泉に地元料理に参拝まで楽しめる「学問の湯 北野天満温泉」にぜひお越しください☆

HPは以下のURLから

http://www.miy.janis.or.jp/~kitano/

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ