北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

季節の風物詩「どうろくじん」!!

2016(4)

 

 

 

 

飯山市の各地区で、1月10日(日)に、どうろくじん(道陸神)が行われました。

製作の様子は、昨年11月12日のブログで紹介したところです。

当日は天気に恵まれ?まるで春先のような景色が広がりました。例年ですと、雪の中

で行われるのですが、今年は全く雪がなく、11月に作ったままの状態です。

2016(5)

当日の昼間です(雪が全くありません)

昨年の様子です。(積雪1m超えてました)

2015

 

 

 

 

夜6時30分に、地区内にある市神社に集合し、たいまつに火をつけて、千曲川河川

敷にある会場まで歩きました。子供たちが火付役となり、大人はすぐに火が着かない

よう防ぐのですが、今年は乾燥しているせいか、あっという間に火が回ってしまいま

した。

DSC_1655

2016(1)

 

 

 

2016(12)

 

 

 

 

 

いずれにしても、今年1年、世の中が平穏無事であることを祈るばかりです。

ちなみに、飯山市内の他の地区はどうかな?と思い、何箇所か見て周りました。大き

さや、作り方の違いを感じました。また、当日作っている地区もありました。

2016(11)2016(10)2016(9)

 

 

 

 

 

 

今週の1月15日(金)には、野沢温泉村の道祖神まつりが行われます。

興味のある方は、ぜひ一度御覧いただければと思います。

新年なので、話題をもう一つ。新幹線飯山駅入口に、大型の門松一対が飾られて

います。地元の有志の方の作です。

DSC_1616

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ