北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

季節の風物詩「どうろくじん」作り!!

地域政策課居候のUです。

立冬も過ぎ、北信州飯山もいよいよ冬の到来?と言いつつ、毎日暖かい日が続いています。 

この写真は、どうろくじん(道陸神)です。長野県の北信地方では、1月の中旬に初子の祝い・厄年の祓い・

良縁を祈願する火祭りが行なわれます。「道祖神祭り」「どんど焼き」、中信地方では「三九郎」と呼ぶようです。

1月15日に野沢温泉村で行われる国の重要無形民族文化財に指定されている「道祖神祭り」は、皆様御存知のこ

とと思います。

どうろくじん5

 

  奥に見えるのは、新しくできた中央橋です。

 

 

 

飯山では、各地区ごとに作りますので、千曲川の両岸にいくつも見ることができます。

骨組みを立て、河川敷にある萱を刈り、積み上げていきます。高さは5mくらいでしょうか。大小2つ作ります。

どうろくじん1

   どうろくじん3

 

 

 

 

                    

 

 

 

 朝からあいにくの雨降りでしたが、昼前までに何とか完成することができました。

1 2 3

このブログのトップへ