北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷のイベント > “2018信州なかのバラまつり”がグランドフィナーレを迎えます!

“2018信州なかのバラまつり”がグランドフィナーレを迎えます!

商工観光課のK2です。

今年は、春の陽気で花々の開花が早まり、中野市一本木公園のバラの開花も例年より早かったため、

5月19日(土)にプレオープンした“2018信州なかのバラまつり”

DSC_0190.cleaned DSC_0185.cleaned

 

かなりバラが咲いてるかも?と思いながら19日に様子を見に行きました。

公園内のスタッフさんにお話を聞いてみると、

一本木公園のバラの開花は、『カナリーバード』という品種が基準になっているそうで、

今年は10日ほど早かったとのこと。

(イングリッシュガーデンにありますよ、と教えてもらい、どこかな~ あっ!発見!!)

CIMG2917CIMG2918

↑↑確かに『カナリーバード』はきれいに咲いていました。

 

でも、バラのアーチなどは緑色で、ちらほら咲きはじめたばかりでした。

「開花は早かったけれど、その後涼しい風が吹いたりして、5月26日のオープンから、

ちょうど見頃になりそうです。」

と、笑顔がこぼれたスタッフさんの言葉に、私もホッとしました。

 

5月26日(土)、“信州なかのバラまつり”が、いよいよオープン!さて、公園内はどうなったかというと・・・

 じゃーん

DSC_0189.cleanedCIMG2934

一週間前に園内でお会いしたスタッフさんの笑顔にこたえる見事なバラの花々!

バラのアーチは、思わず立ち止まってしまう美しさです。

DSC_0192.cleanedDSC_0184.cleaned

インスタ映えする一枚をねらってバラの花に埋もれている人。

バラの香りに包まれながらベンチにすわってのんびり眺めている人。

思い思いに過ごす来園者でにぎわっていました。

 

私は、というと・・・

CIMG2906

1 2

このブログのトップへ