北信州からごきげんよう 北信地方事務所からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地方事務所からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷のイベント > 今年も、いいやま雪まつり ストリート雪像の制作に参加しました。

今年も、いいやま雪まつり ストリート雪像の制作に参加しました。

こんにちは!地域政策課のTMです。

第35回「いいやま雪まつり」が2月11日(土)、12日(日)の2日間、飯山市の城北グラウンドをメイン会場に開催されました。

JR飯山駅からメイン会場を結ぶ通り沿いに200体ほどの「ストリート雪像」が設置されましたが、地域の活性化に少しでもお役に立てればと、そのうちの8体を、前日の10日に北信地方事務所、北信保健福祉事務所、北信農業改良普及センター、北信建設事務所の職員有志で制作しました。

ま2

最初は円柱状態(直径50センチ高さ80センチ)です。

ざ1

だんだんと形になってきます。

ま5

今年のテーマ 雪灯ろうです。

ま13

長野県PRキャラクター「アルクマ」は、本当にかわいいですね。

IMG_5040

献血推進キャラクター「けんけつちゃん」もかわいいですね。

ざ2

こんな立派な雪灯ろうも出来ました。

つ1

夜には、かわいいLEDライト(直径3センチ位)が・・・

つ6

つ3

つ5

道沿いをこんな温かみのあるライトが照らしてくれると、ほっとしますね。

来年はどんな雪像ができているか楽しみに、是非 雪の 飯山に足をお運びください。

 

今年の「第35回 いいやま雪まつり」の様子については

商工観光課からのリポート→「第35回 いいやま雪まつり」をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE