北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > その他 > 平成28年度 北信地区野生鳥獣保護管理対策協議会が開かれました

平成28年度 北信地区野生鳥獣保護管理対策協議会が開かれました

みなさんこんにちは。

林務課のMと申します。

 

今回は、先日行われました、平成28年度北信地区野生鳥獣保護管理対策協議会の様子をお伝えしたいと思います。

この協議会は、北信地区の野生鳥獣被害を軽減することや、野生鳥獣の保護管理計画を適正に実施することを目的に行っているもので、市町村や県といった行政機関の他に、農協、漁協、猟友会等、幅広い分野の組織から構成されています。

今回の会議では、平成28年度における野生鳥獣の被害対策実施状況の報告や、来年度の被害対策について協議が行われ、ツキノワグマ被害対策等に係る意見を頂戴しました。

DSCN9017

今後も、電気柵の設置や緩衝帯整備といった被害防除対策や、被害状況に基づく適切な個体数調整等、更なる取り組みが進められることとなりました。

DSCN8390  P1030722

平成28年度の活動例

(左:電気柵設置講習の様子   右:捕獲作業の様子)

また、平成29年4月より、北信地方事務所は「北信地域振興局」となります。

平成29年度も各関係機関が連携し、地域の方々と協力しながら、北信地域の安全な暮らしと野生鳥獣被害対策に取り組んで参ります。

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ