北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 大町・北安曇の自然・景観・名所 > リーゼングラート(八方尾根)が滑走可能となりました

リーゼングラート(八方尾根)が滑走可能となりました

環境課の自然保護担当です。

12月22日(金)八方尾根スキー場の最上部 リーゼングラートのゲレンデ査察に行きました。

リーゼングラートは、自然公園法による特別保護地域となっているため、行政機関(環境省、県、白馬村)、索道事業者、観光関係者などが集まり、積雪量を測り、植生などへの影響がないことを確認し、オープンすることになっています。

昨シーズンは、雪不足により1月中旬のオープンとなってしまいましたが、今年は、12月中に確認を行うことができました。

 

積雪も2mを超えており、雪質もほどよくしまって、
ベストな状況だそうです。                      P_20171222_095453.cleaned

関係者一同、開業にはOKでした。

 

 

 

 

 

 

<お願い>

1 2

このブログのトップへ