北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 大町・北安曇の自然・景観・名所 > 小谷村栂池自然園は、まだ、雪が残っています。

小谷村栂池自然園は、まだ、雪が残っています。

環境課の自然保護担当です。
今日(6月1日)小谷村栂池自然園開園祭に行ってきました。
ロープウェイ・ゴンドラリフトは今日から運航を開始し、今期の営業が始まりました。

昨日の雨にもかかわらず、まだ1800mの高層湿原は雪に覆われています。
tugaike(6_1_1)

今期の安全を祈願し、神事を執り行いました。
tugaike(6_1_3)

1年かけて改装したビジターセンターも7月から本格オープン予定です。
水芭蕉などの花も、6月の下旬には見ごろを迎えます。
栂池自然園は、今はまだ雪の下に埋もれていますが、木道が整備されていて、どなたでも、気軽に楽しめる自然公園となっています。
皆さまのお越しをお待ちしております。

tugaike(6_1_2)

※今なら、ロープウェイ駅から残雪が広がっていますよ。

ご不明な点については、北アルプス地域振興局環境課へお問い合わせください。

電 話:0261-23-6563 FAX:0261-23-6539
Email:kitachi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

LINEで送る

このブログのトップへ