北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプス棚田通信 2013秋

農地整備課の稲妻太郎です。

このコーナー「北アルプス棚田通信」では、大北地域の棚田に関する情報等について、不定期で紹介します。

今回は稲刈りシーズンを迎えた小谷村及び白馬村の棚田の紹介です。


徐々に秋の気配を感じる季節となりましたが、小谷村の伊折地区でも稲刈りが始まっていました。

この日は台風が過ぎた直後で雲一つなく、すがすがしい天気でしたface02


小谷村では、田んぼオーナー制度により村内の各地域で棚田の作付等を体験することができます。

 詳しくはhttp://www.otarimura.net/tanada/から。



一方で白馬村の青鬼地区では、集落の入り口で石塔の皆さんが迎えてくれました。


青鬼の棚田は全国の棚田百選にも選定されており、四季を通して訪れる観光客が絶えません。


この日も黄金色に実った稲が収穫を待っていました。

 青鬼棚田の詳細についてはこちらから。
 http://www.pref.nagano.lg.jp/hokuan/hokuan-nochi/kannai/soshiki/nochisebika/aoni.html


LINEで送る

このブログのトップへ