北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 「北アルプス地域子ども応援プラットフォーム」がスタートしました★

「北アルプス地域子ども応援プラットフォーム」がスタートしました★

総務管理課県民生活係です。

 

2月23日(金)に、大町合同庁舎講堂で、「北アルプス地域子ども応援プラットフォーム」全体会議を開催しました。

局長あいさつ02

この会議は、北アルプス地域振興局と認定NPO法人長野県みらい基金が主催し、民間団体、個人の方をはじめ、
NPO法人、ライオンズクラブ、社会福祉協議会、JAや行政機関など約30名の皆様にご参加いただきました。

本日の会議では、「北アルプス地域子ども応援プラットフォーム」の趣旨説明に続いて、規約の承認をいただき、運営委員や幹事などの役員についても承認いただきました。

意見交換02 意見交換01

これまで2回の準備会やキックオフフォーラム等を経て、子ども・若者等の支援を行う各団体をはじめ、県的団体、行政機関など多くの方々に構成員としてご参加いただき
「北アルプス地域子ども応援プラットフォーム」が正式にスタートしました。

 

引き続き、諏訪圏域子ども応援プラットフォーム事務局(NPO法人すわ子ども文化ステーション 専務理事) 宮澤節子様を講師にお招きし、
「諏訪地域におけるプラットフォームの取組事例について」と題して、プラットフォームの先進事例についてお話をいただきました。

質疑応答の場面では、ざっくばらんで前向きな意見交換となり、大変有意義な研修となりました。

講師の宮澤様からは
「試行錯誤も色々とあるでしょうが、慌てることなくじっくりと、北アルプス地域らしい、子どもの居場所を作り上げてほしいです。」
と温かなエールを送っていただきました。

宮澤さま講演

 

今後は、構成員が相互にネットワークを結び、子どもの居場所づくりに関する情報交換、子どもの居場所を開設しようとする者の求めに応じて学習支援、食事提供、悩み相談等のノウハウを提供することにより、一場所多役の子どもの居場所づくりを推進してまいります。

 

北アルプス地域振興局では引き続き、子ども支援に関心のある方々、ご協力いただける団体様に幅広くお集まりいただきたいと考えています。
どうぞ、お気軽にお声掛け下さい。

 

大勢の皆様のご参加とご協力をお願いします。

LINEで送る

このブログのトップへ