北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 【観光まちづくりから考える地域活性化】第2回地域経済に係る研修会を行いました!

【観光まちづくりから考える地域活性化】第2回地域経済に係る研修会を行いました!

こんにちは!税務課です。

3月9日、㈱WAKUWAKUやまのうち監査役の中尾大介さんをお招きして、

第二回地域経済に係る研修会を開催しました。

今回の研修会には、白馬村の職員、池田町の地域おこし協力隊の方、

八十二銀行大町支店の方にもご参加いただき、

合同庁舎職員の職員合わせて20名が観光まちづくりを学びました。

burogu1
 

 

 

 

 

 

講演のテーマは

「観光まちづくり会社㈱WAKUWAKUやまのうちの取り組み事例から考える地域活性化」です。

WAKUWAKUやまのうちの行っている具体的な取り組みの内容に加えて、

背景にある考え方もお話しいただいきました。

温泉街の賑わいを創出しようという熱い思いにあふれたお話で

2時間ほどの研修会があっという間に感じられました。

今回のお話は山ノ内町の湯田中駅周辺のことでしたし、

この大北地域に合わせたアレンジをし、活かしていければと思います。

burogu3burogu2
 

講演の中で、私たち日本人の感性とは違った、外国の方の感性のお話もありました。

このことは、日本人と外国の方という枠だけの話ではなく、

私たちが行政の立場として考えているばかりでは、

うまくいかないということにも通じていると思います。

多角的な視野をこれからも私たちが養っていくためにも、

研修会を通してより多くのことを学び見聞を広めていきたいと思います。

 

LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE