北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 大町・北安曇のイベント > 【恋愛運アップにも効果あり!?】第5回北アルプス奉納太鼓

【恋愛運アップにも効果あり!?】第5回北アルプス奉納太鼓

皆さん、こんにちは!
中信県税事務所大町事務所のSです。

平成29年7月29日の夕方~30日の早朝にかけて行われた、
「第5回北アルプス奉納太鼓」にボランティアを兼ねて参加してきました。

そもそも北アルプス奉納太鼓とは、山や自然に感謝するために北アルプスの麓で、
全国の太鼓をこよなく愛する仲間が和太鼓を持ち寄り、太陽が西の山に沈む頃から翌日、
朝陽が東の山々から昇るまで太鼓を敲き続けるお祭りです。(※公式HPより)

さて!タイトルが気になる!!という方もいると思うので先に説明しちゃいます。
今回の北アルプス奉納太鼓では例年のオープニングセレモニーに加え、
「 婚 約 報 告 」がありました!

なんと、昨年の北アルプス奉納太鼓で初めて出会った二人がこの度、婚約をされたのです!
とても素敵なことですよね。ひょっとしたら今年も新たなカップルが生まれていたかもしれません♪
あいにく駐車場の交通整理をしていたため、婚約報告の写真を撮れなかった事だけが心残りです・・。

では、今回初参加した私の感想をダイジェストとして書いていきます。
オープニングセレモニーの後、地元子供連の太鼓演奏、大人連の太鼓演奏と
伝統の太鼓演奏から奉納太鼓が始まります。

P_20170729_195259.cleaned
大町流鏑馬太鼓をはじめとした大北地域に伝わる太鼓演奏や、今年は岐阜県からお越し頂いた、
岐阜県牧野太鼓も演奏されました。どの演奏もとても素晴らしく思わず見入ってしまいました。

P_20170729_204923.cleaned
伝統の太鼓演奏が終わると、いよいよ奉納太鼓本演奏の始まりです!まずは北アルプス奉納太鼓を
総合プロデュースされている喜多郎さんによる太鼓のオープニング演奏が聴けます。
喜多郎さんは大北地域に縁のある世界的に活躍されている凄い音楽家さんです。

1501386179942.cleaned
喜多郎さんのオープニング演奏に続き、一般参加者による団扇太鼓の演奏が加わります。
団扇太鼓とは手持ちできる太鼓でして、軽快な音がするので打つと心地よいです。

1501386116575.cleaned
その後、一般参加者も自由に太鼓を打てる演奏タイムが始まり、翌朝まで演奏は続きます。
超巨大な太鼓から小さい太鼓まで打つことができるので、色んな音を楽しめます。
私も時間を忘れて打ち続けてしまいました。

参加者は小さいお子さんからお婆さんまで幅広い年齢層の人がいます。
ひたすら太鼓を打ち続ける人やドラムのように打つ人、横笛で乱入する人など
各々自由に演奏しているにも関わらず、1つの曲になっているような不思議な感覚が味わえます。

なお、太鼓演奏の始まりの方では炊き出しもあり、豚汁・おにぎり・コーヒーなど美味しく頂きました。
地元のお酒も御神酒としてふるまわれていましたが、車で行ったため飲むことができず残念でした。

私は0時くらいまで太鼓を打っていたのですが、心地よい疲労感が残り、ストレス発散にもなった気がします。
一般参加者が自由に太鼓を打てますので、か な り !お勧めできるお祭りでした。
興味をもたれた方は来年は是非! 一緒に太鼓を打ちましょう☆

追伸:借りられる団扇太鼓はたくさんありますが、置いてある太鼓を打つバチが人気で少し不足気味でしたので、
参加する際にはバチを用意していくとより楽しめるかもしれません♪

LINEで送る

このブログのトップへ